【アートオブコンクエスト 攻略】ドラゴンを育てて敵部隊を蹂躙しよう

「ダメだ…全く勝てない…」と壁を感じてるそこのあなた。ちょっと待った!ちゃんとドラゴンを使ってますか?主城lvが上がると”ドラゴン”と言うユニットがアンロックされます。序盤から使えるようになるんですが、気にしないと忘れてしまう人も居ます。「そんなのが増えた所で勝てないものは勝てないよ(笑)」なんて言わずに少しだけ続きをご覧ください。もしかしたら今のあなたに欠けてる部分が見つかるかもしれません。


アートオブコンクエストにおいて特に強力なユニットになるのが”ドラゴン”です。英雄並みに高いHPと広範囲に及ぶ特殊な攻撃を持っていて、下手すると英雄よりも強いです(笑)
時間を掛けてコツコツ育ててあげれば、対人戦や魔境の完全クリアに貢献してくれること間違いなし!
しかも、部隊数にカウントされないので出撃制限のある魔境にも役立ちます(笑)
これは強い…スペースは若干取りますが、一騎当千の活躍で勝利に貢献してくれるでしょう。

素晴らしい性能ですがデメリットもあります。それは英雄と同じ”スタミナ制”だと言うことです。平たく言えば”連戦”することが出来ません。ドラゴンのスタミナ回復薬は専用のものになり、入手も比べ物にならないくらい難しいです。
ドラゴンは仕様用途とタイミングさえ間違えなければ、アートオブコンクエストにおいて肝になる存在です。分かりやすくまとめておくので攻略に行き詰まったときにご覧ください。

ドラゴンのメリット

圧倒的な戦闘力

どんな戦闘でも役に立つので、育てて損は全くありません。特に凶悪なのがドラゴンスキルの存在。 口から敵を焼き払う火炎を吹き出したり、怒れる咆哮で周囲の敵を吹き飛ばしたりとやりたい放題(笑)更には味方ユニット全体に及ぶバフまで持ってるので、一体だけでもかなり存在感を放ってます。極めつけに建物の建築スピードupや資源の入手量up等もあるので、仕様用途は多岐に渡ります。まさに”欠かせない存在”と言った所でしょうか。

スキルは入手した段階でランダムに振り当てられるので、中身は手に入れてからのお楽しみ。

  • 攻撃特化
  • 自軍へのバフ特化
  • 資源特化

どんなドラゴンになるかは運次第。ガンガン手に入れて理想のドラゴンを探しましょう!

ドラゴンのデメリット

スタミナ制度による連戦の制限

スタミナが非常に少なく、ココ一番の時しか使えないのが残念…重症回復やスタミナ回復は専用のアイテムになり、英雄に比べると非常に高いコストになります。強いからと言ってポンポン出すと肝心な時に痛い目を見るので、ご利用は計画的に(笑)

どうやって入手するの?

ドラゴンの卵はイベントや竜の深淵で腐るほど入手出来ます(笑)最初こそ全く手に入りませんが、一匹のドラゴンを集中して育ててる間に自然と貯まっていきます。ちなみにスキルの関係でドラゴンを変えたくなった時は、成長度合いを引き継げるのでご安心下さい。手持ちのストックは名声レベルを上げることで増やせるので、戦闘用と資源用で分けると良いでしょう。実際、2匹居れば充分だと思います。

ドラゴンの育て方は?

オートプレイで貯まるアイテムを使うことでLvとスキルを上げることが出来ます。各種宝箱やイベントでも結構手に入るので、コツコツと遊んでれば無課金でも充分貯まります。放置してる間に貯まるアイテムで強くするイメージですね。経験値アイテムや戦闘ではレベルを上げる事が出来ないので、そこだけは注意が必要です。無理やり課金してアイテムを揃えることも可能ですが、そこまで効率が良い訳でもないので気長に頑張りましょう。

結局ドラゴンって強いの?

必ず戦力になってくれるので必ずしっかりと成長させましょう。無理に課金しなくても充分アイテムは貯まるので、気長に頑張る事が大切です。仮に戦闘に出さないとしても資源や建築スピードに大きなメリットをもたらすので、育てて損はありません。序盤こそ入手するまで歯がゆい思いをしますが、知らないうちに溢れるほど貯まるので大丈夫です(笑)強力なドラゴンの魅力を心行くまで堪能してください。

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。