ブログ初心者に警報!僕が陥ったプラグインで目次を作る際の落とし穴

やっちまった

皆様おはこんちは、こうゆうです!

ある日、いつものように人様のブログを勉強しに行くとあることに気づきました

”目次”ってえぇなって(笑)

一目で見出し一覧が見れてボタンを押すだけで自動でスクロールするってめっちゃ良くないですか?(笑)

思わずネットで調べると”Table of Contets Plus”っと言うプラグインを発見!!

よっしゃキタコレと思い早速ダウンロードからの設定が終わって適用!!

あれっ?

なんか違くね?

思ったのと違うと言いますか、かなり間違った文章の書き方をしていることが判明して30記事位を急いでリライトしました(笑)

もしかしたら僕と同じようにhタグ(見出しタグ)の使い方が間違ってる方がいるかもしれないので注意喚起&自分の勉強の為に記事を書きたいと思います

導入方法や詳しい事は別の方のブログをご覧ください(笑)

この目次何かがおかしいと気づく

導入後に早速ブログを見返してみると~

おぉ~目次出来てんじゃ~ん

からの

あれっ

内容が目次の言葉になってない!!

目次なのに普通の文章が表示されてて目次になってなかったんです(笑)

通常は目次の項目にh2タグ使うらしいんですがガン無視して目立たせたい文章にhタグを使ってたので文章がてんでバラバラ(笑)

せっかく目次作ったのに全て書き直しする羽目に…

見本的な書き方とは

h1,h2,h3,の順で入れ子のように使うらしく

h1=タイトル
h2=見出し
h3=小見出し

が正しい付け方らしいです

例えば

h1<タイトル> RPGとアクションどっちが面白い?

文章

h2<見出し> RPGのここが魅力

文章

h3<小見出し> やっぱりレベル上げ!

文章

h2<見出し> アクションのここが魅力

文章

h3<小見出し> 簡単にすぐ遊べる手軽さ!

文章

h2<見出し> まとめ!

h3<小見出し> どっちも面白い!

とか文があるとします

ここで目次の設定をh2にすると~

目次
1.RPGのここが魅力!
2.アクションのここが魅力!
3.まとめ!

といい感じに表示されます!

ちなみにh3に設定すると
1.RPGのここが魅力!
1.1やっぱりレベル上げ!
2.アクションのここが魅力!
2.1簡単にすぐ遊べる手軽さ!
3.まとめ!
3.1どっちも面白い!

こんな感じになります

なんかコレだけ見るといい感じですよね(笑)

急遽始まるリライト作業

いやぁ~これがしんどかった(笑)

全てのブログで見出しにしたい文章をh2タグに設定して小見出しも設定して…

途方もなくめんどくさい作業でしたが何とか終了!

いやぁ早く気づいてよかった(笑)

コレを見てる初心者ブロガーの方は今すぐ見出しを確認してください!

やっとくと色々便利ですよ~

最後に

こんな感じで書くと目次が以下の項目になると思います

1.この目次何かがおかしいと気づく
2.見本的な書き方とは
3.急遽始まるリライト作業
4.最後に

てな感じになるはず

ちょっと見出しっぽいですよね(笑)

こんな感じでブログをそれっぽくするとモチベーション上がりますよ~

SEO対策やユーザーに優しい作りになるので失敗を恐れずにどんどんチャレンジしましょう!

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。