何万時間もゲームで遊んで思うこと…ゲーム馬鹿だからこそ言える事

ヤッター!

僕は小さいころから兄のお下がりで何台かゲームが置いてありました。

 

でも正直、最初は興味なかったんです(笑)

 

ゲームを始めたきっかけは些細な事。

 

 

きっかけはいつも突然に

 

僕の幼い時はFF5が全盛期で、夜遅くまでゲームに夢中になってる兄を見るのが好きでした。

 

ある日ゲーム機に足をぶつけてしまい、兄のデータをぶっ飛ばす珍事件を起こしてしまったのです(笑)

 

スーパーファミコンのゲームってホントにデータが消えやすかったんですよ(笑)

 

 

それでめちゃくちゃ怒られて「元通りにしろ!」って言われたんです(笑)

 

兄は相当やり込んでいて全ジョブマスター、隠しボス撃破まで遊んでました。

 

カンタンに言うと”もうやれることがない”位までやり込んでたんです。

 

それが僕とゲームとの出会いでした。

 

 

絶望的でしたがセンスはよかったみたいで意外とサクサク進みました。

 

ですが中盤から恐ろしいほど苦戦…

 

知ってる人に向けて言うと最初のエクスデス戦辺りです(笑)

 

 

もう無我夢中で頑張りましたよ。

 

徹底的に敵を調べたり、レベル上げしたり、防具を整えたり。

 

でも小さい頃ってそこまでやり込むなんて出来ないんです(笑)

 

自分ではやった気でいても、全然甘いんです。

 

 

そんな姿を見てなのか、兄が僕にちょこちょこアドバイスしてくれるようになったんです。

 

それが嬉しくて嬉しくて(笑)

 

またまた無我夢中で遊び倒しました。

 

 

結局途中で詰んでしまいましたが兄が許してくれたの一件落着。

 

それでも悔しかったのでせめてクリアまでは頑張ろうとしていた矢先。

 

犬に踏まれてデータが消えてしまったというオチです(笑)

 

まぁもう一回やり直してクリアまでちゃんして、兄に誤ったんですけどね(笑)

 

 

ゲームの何が楽しいの?

全く分かりません!(笑)

 

ずーーーーーっとゲームで遊んでる人間が言うんだから間違いないです。

 

逆に教えてほしいです(笑)

 

 

何が楽しいかなんて人それぞれなんです。

 

遊んでるだけで嬉しかったり楽しかったり。

 

はたまたイライラしたり悲しくなったり。

 

 

理由があやふやだったとしても…

 

むしろだからこそ楽しいのかなって思うんです。

 

 

ゲーム好きの人に「それって楽しいの?」とか聞くと返事は返ってきても、明確な理由なんて答えないと思います。

 

だって理由なんて特にないんですもん。

 

だからどうしたって話です。

 

 

極論好きなことに理由なんてないんです。

 

ゲームだからどうとか、時間の無駄だとか、ちゃんちゃらおかしな訳です。

 

アナタもそう思いませんか?

 

 

僕がゲーム好きを貫く理由

正直僕がゲームに使う時間はめちゃくちゃ少ないです(笑)

 

ゲームは1日1時間なんて言いますが、それで充分です。

 

ハマれば話は別ですが、日々の生活の中では何時間もゲームプレイに使おうとは思いません。

 

 

「ゲーマー失格だぞ!!」

 

っと思った方がいるなら思う存分ディスってくれても軽蔑してくれても結構です。

 

言われたところで僕は相変わらず偉そうにゲームブログを続けるし、今まで通り空いた時間にゲームを楽しむでしょう。

 

 

たいして時間をかけてる訳でもないのにゲーム好きを公言し、あほみたいにゲーム特化ブログを続けるにはそれなりの理由があります。

 

 

ゲームってホントに凄いモノ

 

僕の持論は”ゲームってめちゃくちゃ面白くて誰でも楽しく遊べるモノが存在する”という考えなんです。

 

多くの人の認識はゲーム=好きな人が熱中する、とかだと思います。

 

たぶんゲームって限られた人がトコトン遊ぶオタク気質なモノっイメージなんじゃないかなぁって。

 

 

僕はもっと多くの人がめちゃくちゃラフな感じでゲームを楽しめること望んでます。

 

何といえばいいのか…

 

4を5に変えるよりも0から3に持っていくことの方が面白いかなって(笑)

 

 

そんな酔狂なブログを見たことがなかったんで、丁度いいし自分でやってみるかぁ~って感じで今のブログがあります(笑)

 

ゲームブログってかなりニッチなんです。

 

ざっくり言うと”見る人が限られてるジャンル”なんです。

 

 

そして僕が書いてる内容って”ゲームブログを見ない人に向け”なんです(笑)

 

だってゲーム好き向けのマニアックな記事とか無いんです。

 

たぶん僕の記憶が正しければ(笑)

 

 

ちょっと話がずれ始めてるので本題にもどります。

 

 

なんでゲームを長い時間遊ばない僕がゲームを好きかというと。

 

”答えがないからです”

 

 

ゲームの世界ってホントに自由で答えが一つとは限らないんです。

 

人それぞれがいっぱい答えを持ってるんです。

 

自分が絶対正しいなんてことはなくて、一歩進めば別の答えがゴロゴロしてるんです。

 

めっちゃ面白くないですか?(笑)

 

 

だからゲームを遊ぶことは長い時間しませんが、ゲームのことをアレコレ考えてる時間はとても長いです。

 

自分が好きというよりも他人が何を好きなのか知るのが好きなんです。

 

変わってますよね(笑)

 

 

裏を返せば誰でも楽しく遊べるやり方があるんじゃないかなぁとも思います。

 

ゲームは好きな人が際限なく時間を使うものではなく、もっと気軽に楽しく遊ぶモノなんです。

 

だからこそ時間をかけて楽しむ以外のやり方を知ってもらう必要があるんです。

 

 

とことん気のすむまでゲームと向き合って色々な人が楽しめる方法をアウトプットできれば、ゲームが好きになる人も現れるでしょう。

 

そうすれば僕はもっとゲームを好きになれると思うんです。

 

だからこそ人のためにも自分のためにもブログを書き続けられるのかなぁって思います。

 

 

わちゃわちゃ言ってますがゲームのことを考えるのが好きなんです。

 

それが僕がゲームを好きな理由ですかね(笑)

 

自分の時間の持てる限りをぶつけても問題ないくらい好きです。

 

 

ゲームは上手い人だけが楽しむもんじゃない。

 

それを証明したい。

 

だからこそゲーム馬鹿として馬鹿みたいなことに全力を注ぎます。

 

 

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。