『ゲームを武器にする』ゲームは本当に時間の無駄なのか?

『そんなにゲームをしてたら時間の無駄』

 

僕はそんな言葉を聞くたびに、悲しくなります。

 

『ゲームって無駄なんだ…』

 

そんな思いを抱きつつ遊ぶゲーム程、辛く悲しいモノはありません。

自分の好きなモノを否定され、自分自身にもどこか後ろめたさを感じてしまう。

 

『やっぱりゲームって趣味は健全ではない』

 

そんな感情さえ抱き、いずれはゲームに疑念を覚え離れてしまう。

 

  • 自分を成長させる為にはゲームで遊んでる暇なんてない。
  • ゲームを遊んでいても何も得るものがない。
  • やることがない人の無駄な暇つぶしツール

そう割り切って、ゲームを捨てて後悔しませんか?

 

本当にやるべき事が明確で、そこに時間を費やす為ならまだ納得です。

しかしただ単に”世間の声”を鵜呑みにして、ゲームを悪と見なすのはどうなのでしょうか?

 

果たしてそれが本当に自分の為になるのか?
本当にゲームを遊ぶことが無駄なのか?

 

ゲームから得た”劇的な感動”や”行き詰まる緊張感”や”自分の中から溢れ出た興奮”は本当に無駄なんですか?

絶対に無駄なんかではないです。

ここまで夢中になれるモノなんて早々ないですよね。

 

馬鹿みたいに徹夜して無我夢中で遊んだ経験や、何時間もかけてやり込み続けた思い出は無駄なんですか?

絶対に無駄なんかではないです。

意味もない事にそこまで時間を掛けれる事はないですよね。

 

何かに夢中になり、時間を忘れるほど情熱を注いだゲームが無駄なはずないんです。

自分の好きな事に時間を費やせずに生きてる人の方が、よっぽど”無駄”な時間を過ごしてます。

 

どうか我を忘れて好きな事を楽しく遊べる事を恥じないで下さい。

 

“ゲーム”だからダメで”野球”なら大丈夫なんて思ってたら大きな間違いです。

そうやって自分を追い込んで、逃げ場をなくしてゲームを嫌いになってませんか?

 

もしアナタがゲームに負い目を感じているなら、この記事を最後まで見て欲しい。

そして最後には、胸を張ってゲームが好きだと宣言できるようになって欲しいんです。

 

僕はアナタの味方です。

 

ゲームは時間の無駄なの?

根本的にゲームのどの部分が時間の無駄になるんでしょうか?

「その時間があれば他にやるべきことが出来たから」

なんて安易な考えからそう思ってるならそれは間違ってます。

 

そもそもゲームと言う遊びは、ストレス軽減や脳の活性化などメリットも多く含んでます。

それが上手くいかされてないから多くの人が無駄だと思うのです。

 

ゲームが私たちに与えるプラスの部分をしっかり考えれば必ず武器になります。

確かにマイナスの部分が目立ってしまって、ゲームの認識はあまり良いモノではありません。

だからこそ少し時間を取ってゲームに対する意識を変えてみませんか?

 

問題はリアルになんのプラスを与えるのか

ここで問題を解決するために、原因について探っていきたいと思います。

ゲームが快く思われてない根本の原因は”自分のプラスにはならない”と思われているところです。

 

もっと言うと”信頼感が無い”ということだと推測してます。

 

ゲーム=娯楽

 

この方程式を崩すことが、ゲーム好きの自己肯定感を養うカギになると踏んでます。

 

ゲーム=自己の成長

 

このように考えを変えて、積極的に向き合う事でゲームは自己啓発のツールにもなりえると思ってます。

この動画をご覧ください。

 

 

 

 

アメリカのゲームデザイナー”ジェイン・マクゴニガル”はTEDと呼ばれるプレゼンでこう述べてます。
”ゲームが我々にとってプラスになる”

 

科学的根拠に基づき、様々な角度からゲームと向き合った人間が言い放つその言葉に、僕は衝撃を隠せませんでした。

 

「やっぱりゲームには力がある」

 

そう確信づいた僕は自分自信の考えをワンコインゲームズを通じて、アナタに発信したいと決意を抱きました。

 

そもそもゲームは脳にとってプラス

 

ゲームをしても何も得るものが無いなんて、そんなバカなはずがない。

 

  • 強敵を倒して全力でガッツポーズしたり
  • 難関に詰まってイライラしたり
  • 仲間との出会いと別れに涙したり
  • 世界を救う物語にドキドキしたり

ここまで感情を揺さぶり、アナタを動かしてるゲームがマイナスなはずが無い。

日常生活の中に、ここまで心を揺さぶるイベントがあるわけでもありません。

 

感受性を豊かにする事は、人の気持ちを労り、世の中全ての出来事に対し、感情を表現する事が出来ます。

ドキドキやワクワクした気持ちを胸に抱きつつ、人生を歩む事はさぞかしステキな事でしょう。

 

また感受性が豊かな人はクリエイティブな発想力に優れ、想像力に富んでいます。

クリエイティブなんて言葉は、日常とかけ離れてると思ってませんか?

 

ちょっとしたアイデアや工夫で、日々の生活は少しづつ楽しくなるんです。

『もっと今の生活は良くなるんじゃないか?』

 

毎日の積み重ねを少しづつ、創造的に過ごすことが出来れば、収入が少ないとしても人生の満足度を向上させることが出来ます。

 

僕は頻繁に100均に行くんですが、100円で日々の生活が少しでも充実するって考えただけでもワクワクしませんか?(笑)

  • 乱雑に置かれた小物を整頓するために小物入れを買ったり
  • 洗濯をもっと干すためにハンガーを買ったり
  • 日記を書くためにノートや筆記用具を買ったり

大したことではありませんが、日々の生活をよくすることが幸せへの近道なのだと思ってます。

毎日を漠然と過ごすのではなく、コツコツと小さな事を楽しく過ごせるようになったのは、ひとえにゲームのおかげだと強く感じます。

 

中国の”老子”の言葉にこんな言葉があります。

 

「足るを知る者は富む」

 

カンタンに言えば”満足する方法を知ってる人はどんな状況でも幸せ”というニュアンスです。

逆に、満足をする方法が見いだせない人は、何をやっても幸せにはなれないとも捉えられます。

 

ゲームを遊ぶことによって、脳はより一層創造的になります。

 

これに関してはジェイン・マクゴニガルもTEDで言及してる通り、科学的なデータに基づいたものです。

いつまでもゲームが無駄と思い続けるのは勝手ですが、ここまで証拠が揃ってるのにわざわざ遊ばない理由はないですよね?

どうゲームに向き合うか?

データも存在し、ゲームに対しての猜疑心も少しは晴れたところで、別の観点から考えてみましょう。

「どうすれば現実にプラスを及ぼせるのか」

個人的な意見ですが、普通に遊んでるだけでは時間の浪費です。

まずは自分の中にある、ゲームの捉え方を変える事が重要だと思ってます。

  • 普通にマリオで遊ぶ
  • 何故ジャンプしてクリボーを踏みつけるかを考えながら遊ぶ

前者は何も考えず、普通に遊んでるだけですがゲームを楽しむという点では脳にとってプラスです。

一方後者はどうでしょうか?

クリボーを踏む事には理由があります。

  • 敵を排除することで安全に進めるため
  • スコアを少しでも稼ぐため
  • うさばらし(笑)

軽く考えても何かしら”意味”があります。

 

これはビジネスの世界で良く出てくる”論理的思考”によく似ています。

言い方を変えると”ロジカルシンキング”ってやつですね。

 

こんな小難しい言葉を使ってますが、言い換えれば”物事を分かりやすく説明する”能力です(笑)

 

「コレめっちゃ楽しいからマジでオススメ!!!」

と言われるよりも。

「物語が凄く切なくていっぱい感動して泣けるから、記憶を消してもう一度遊びたいくらい面白かったよ」

 

と言われた方が遊んでみたいと思いませんか?(笑)

 

論理的思考は”理由を説明する”時にものすごく役に立ちます。

仕事のみならずプライベートでも生かせるスキルなので、あると便利です。

 

オタクの喋り方を真似してくださいって、言ったら早口でペラペラ喋りますよね?

ゲームを深く遊んでる人は、論理的な思考回路が発達してるのかもしれません。

 

まぁコミュニケーションとかの話を考えると、ここまで突き詰めなくても良いとは思いますが(笑)

あると便利だよねって感じで良いと思います。

 

結局時間の無駄ではなかった

遊び方しだいで生かすもことも殺すことも出来ると言う事が言いたいんです。

 

僕が考えるゲームのメリットはとりあえず3点。

 

  1. 物事を深く考えるための”ロジカル”
  2. 感情を豊かに表現できる”エモーション”
  3. ゲームを通じて仲間と築きあげる”コミュニケーション”

この3点を挙げたいと思います。

 

ちょっとカッコつけてカタカナでまとめてみました(笑)

コレをミックスするとこんな感じ。

 

「ちゃんと物事を説明できて、自分に嘘つくことなく自分を表現し、他者との信頼関係を築ける人」

 

ゲームを遊ぶだけでここまでパーフェクトなヒューマンになれるなんて、オリラジもビックリしてる事でしょう(笑)

今回は記事に詳細を書くと、ボリュームが多すぎて見るのが疲れてしまうと思うので、別の記事にまとめたいと思います。

 

追記:個別に自分の意見をまとめましたので、是非ごらんください!

⓵物事の本質を見抜く力を身に着ける

②想像力豊かに感情を剥き出しにする

 

最後に肝となる”どのゲームで遊ぶ”に関してなんですが…

 

正直僕のワンコインゲームズはまだまだレビュー数も少なく、心もとないです。

500円以下で気軽に遊ぶというコンセプトは守っているものの、ゲームの良さを伝えきれてない歯がゆさを感じます。

 

そこで。

 

僕がお勧めするブロガーさんを紹介させて頂こうと思います。

なおリンクはタイトルタップか文の最後に貼り付けますので、是非見て下さい。

頭の上がらない優良ブロガー様紹介

M☆G☆M+etc kentさん

これでもかと言わんばかりのゲームレビュー数と、溢れんばかりのコンシューマー(家庭用ゲーム)愛を感じるブログです。

 

始めてみた時は思わずファミ通レベルだと思いました。

 

個人で運営してるとは思えないほどの更新スピードと、ゲームに関する深いアプローチには何十年やっても追いつける気がしません(笑)

レベルも規模も僕とはケタ違いなので、是非とも見て頂きたいブログです。

 

Kentさんは僕の中で勝手に師匠として崇められてます(笑)

http://kentworld-blog.com/

わにやまさんの秘密基地 わにやまさん

感情を込めた丁寧な文が際立つ、癒しのブログです。

ガサツな僕にはここまで分かりやすく、ゲームの雰囲気を伝える事は出来ないです(笑)

 

何かを伝えるということは、やってみると意外に難しいものなんですが、わにやまさんは見事にゲームの雰囲気を表現なさってます。

 

見れば一発で僕のブログがごみのように見えます(笑)

女性らしい繊細なブログなので、更新スピードは緩やかですが、きっとアナタに寄り添ってくれるブログになることでしょう。

https://waniyamasan.com/

最後に

長くなってしまうので一言だけお伝えします。

「ゲームはアナタにとって武器にすることが出来る」

 

アナタはゲームが好きだと声を大にして言いきれますか?

アナタのゲームライフが少しでも快適になれば幸いです。

2 Comments

kentworld

いやぁ、全くもってその通りだと思います!

カッコ良く3項目でゲームをプレイすることで得られたものを挙げられていますが、自分のゲーム史を振り返ってみると見事に当てはまりますよw

ゲームをプレイしていなかったら今の自分はないと思っています。それだけこの趣味には大きな影響を与えられました。

今後も自分のアイデンティティーにしていきたい!そう思ってます!

この良さを少しでも世に伝えるため、ブログを続けていきたいです!

それと、ブログ紹介をありがとうございます!

ファミ通レベルなんてそんなw

でも、とてもうれしいお言葉をありがとうございます!今後も頑張っていきます。

こうゆうさんも頑張ってください。応援しています!

返信する
kouyu

コメントありがとうございます!
やはりゲームが与えてくれた恩恵は大きいですよね(笑)

僕初めてkentさんのブログを見た時はかなり衝撃が走りましたよ…
レベル高すぎて(笑)

お互いゲームの良さを広げられるように、頑張りましょう!

返信する

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。