『ゲームを武器にする』②想像力豊かに感情を剥き出しにする

「ゲームなんてやってて意味あんの?」

何回言われたか分からないし、何回も自問自答を繰り返してました。

 

「こんな事してて良いのか?」

 

好きな事に没頭しつつも、どこか不安が襲ってきます。

好きや嫌いに理由なんてないのは分かってる筈なのに…

 

それでも、頭の何処かでは”無駄”という考えが浮かんでしまうんです。

どこか本当に楽しめてないような気がして、悲しい気持ちになります。

 

ゲームじゃなくてスポーツが好きなら良かったのに…

自分の好きな趣味なのに、無意識にレッテルを貼りつけて、どうしてもなにかと比べてしまう。

 

アナタはどうですか?

自分の好きなことを自信を持って言えますか?

 

もし言えるとすれば、それは素晴らしいことです。

今後も自信を持って精一杯打ち込んで、楽しい人生をお送り下さい。

 

もし言えないとすれば、それほど悲しいことはありません。

僕の場合は後者でした。

 

「どうせバカにされる」

 

そんなことを考えてる内に、僕はゲーム好きを公言しなくなってました。

なんか恥ずかしかったんです。

 

ゲームが趣味ですと言ったところで、「あっゲームですか…」みたいになるのが目に見えてるじゃないですか。

実体験です(笑)

 

自己紹介の時の趣味が地味に苦痛でしたもん。

みんなが王道スポーツの名を叫ぶ中、ただ1人ゲームを宣言するのは中々恥ずかしいですよ(笑)

 

まぁ性格がこんなだし、ゲーム以外が嫌いなわけでは無いので、なんだかんだ馴染めるんですけどね(笑)

けど思うんです。

 

「自分と同じような想いをして欲しく無い」

 

今なら無駄に自分を卑下することなく公言できますが、似たような想いで苦しんでる人も居るじゃないかと思いまして。

もうちょいゲームをプラスに考えて『ゲームを武器にする』事が出来れば、多くの人が救われるはず。

 

ちょっと考え過ぎですかね(笑)

でも僕は『ゲームを武器にしたい』です。

 

「どうだ俺の趣味はゲームだぜ!」

って誇れたらめっちゃ楽しいなぁと思ってるので(笑)

 

ゲームにはちゃんと強みがあって、自分の成長にもちゃんと繋がる事が立証されれば、自信を持てるからです。

どうせ遊ぶなら楽しいだけでなく、意味があるものにしたい願望でもあるんですけどね(笑)

 

前回は①物事の本質を見抜く力を身につける、というタイトルで”論理性”について書かせて頂きました。

 

今回は②感情を表現して想像力を豊かにする”創造性”について熱く語ります。

 

なんか小難しく書いてますけど、カンタンに言うと”人生を楽しむ力”だと思っててください(笑)

 

感情を剥き出しにする意味

アナタは心の底から感動して涙を流したり、全力で喜んでガッツポーズをしたり、理性をぶち壊すほどの感情を出した事がありますか?

日常生活では、そんな劇的なストーリーがポンポン起きる事はないはずです(少なからず僕は無いです笑)。

 

喜怒哀楽が少ない人生は波もなくて、平和な人生かもしれません。

ありふれた日常が一番と考えてる人も多く、それはそれで幸せだと思います。

 

ただ。

“毎日が退屈”と想ってる人も多いと思います。

僕は変化のない生活は”つまらない”と思います。

 

その変化が自分にマイナスになったとしても、それは自身の成長です。

マイナスになったら元に戻せば良いし、別の方法を試せば良いと考えてます。

僕は死ぬほど生き急いでる人間なので、止まってる時間がもったいなく感じちゃうんです(笑)

 

どう頑張っても時間は待ってくれないし、戻ってくる事もありません。

だからこそアホみたいに突き進んでます(笑)

 

これが合ってようが間違ってようが、僕にとってはプラスなんです。

昨日よりもほんの少し変化できれば、毎日は劇的に面白くなります。

ホントに!(笑)

 

例えば朝5分、早く起きるだけでも世界は変わると思います。

「いつもより早く起きれた!」

別に何かする訳でもないのに、ちょっと嬉しく思えませんか?

 

自分は少しだけでも頑張れたって思いませんか?

この積み重ねが長い人生において、最重要だと思うんですよね〜(笑)

 

ここで重要になるのは”感情”です。

マーケティングの世界では”顧客は理性で考え感情で買う”と言われてます。

モノを買う時って実は感情なんです。

 

めちゃくちゃ便利でも自分が要らないと思えば要らないし、要らないものでも自分が欲しいと思えば買っちゃうんです(笑)

お土産が最たる例ですね。

 

人は感情に支配されてるんです。

 

っと言う事は”感情”をコントロール出来れば自分をコントロール出来るはずなんです。

僕は研究者じゃないので、根拠はないですけど(笑)

 

この”感情を磨く”行為をゲームが助長するのではと僕は考えます。

ゲームで感性を磨く!

 

そもそもなんでゲームを遊ぶのか!

感情が揺れ動くからです。

 

  • 自分よりも強大な敵に何度も立ち向かい、やっとの思いで倒した時の喜び
  • 復讐や数々の犠牲による果てしない怒り
  • 仲間の尊い死や衝撃の事実による深い哀しみ
  • 自分の分身が大活躍して敵をなぎ倒す楽しみ

多くのキャラクターに出会い、多くの出来事に触れることは仮想現実ならではの経験です。

現実世界で同じことをしようとすれば、とんでもない時間とお金がかかることでしょう。

 

だからと言ってゲームの世界から帰ってこないのはNGです(笑)

“ゲームの経験活かす”事が重要なので、ずっーと遊んでるのは良くないです。

 

現実を面白くするためにゲームを遊ぶんです。

 

感情を豊かにして、感性を磨くことはアナタの人生に大きく影響します。

  • 沢山の感情を知る事で、多くの人の気持ちを理解する力が身につきます。
  • 自分の感情をぶつける事で小さな出来事にも、感動したり楽しんだり出来るようになります。

 

挙げればキリがないです(笑)

  • 無表情の”ありがとう”
  • 万年の笑みを浮かべる”ありがとう”

どっちが良いですかと言われれば後者だと思います。

  • 黙々とご飯食べる人
  • 美味しそうにご飯を食べてる人

後者の人と食事をした方が、楽しいじゃないですか(笑)

 

魅力的な人間には得てして、感情が豊かな人が多いと思います。

僕の尊敬する人は、どんな些細な事にも感情を出して喜んだりできる人です。

 

毎日のちょっとした出来事を、見事に増幅させて自分のプラスに出来る人です。

しかもその人は世界で一番賞金を稼ぐ、ギネス公認のプロゲーマーさんです。

ゲーマーの間では伝説的な人なので”ウメハラ”で検索してみて下さい(笑)

 

何気ない日常にも、ゲームの力が役に立ってると思うとすごいなぁと思います。

もちろんゲームが全てではないんですけどね(笑)

 

僕を形作ってる多くがゲームなので、ゲームの力も感じています。

「だからみんなでゲーマーになろう!」

 

なんて事を言う気もなく、強制する気はないです。

嫌いな人に無理やりやらせるなんて言語道断!(笑)

 

何かゲームやってみようかなぁ〜も感じてる人にこそ、是非とも何か遊んで欲しいです。

 

絶対何か得るものがあるはずです。

 

まぁゲームじゃなくても良いんですけどね(笑)

 

僕はゲームを頭ごなしに否定する人がかわいそうだと思ってます。

遊び心がなさすぎじゃないですか?(笑)

 

ゲームに熱中しすぎて、現実に楽しみを失ってる人が多いからそう思われてるだけです。

ゲームはそこまで悪くないですよ(笑)

 

ゲームを楽しんで現実に上手く活かせれば、きっとアナタに自信と何かしらの強みを与えてくれる筈です。

現実は”お米”でゲームは”おかず”です。

バランス良く食べないと健康を害します。

 

感情を豊かにすると想像力が身に付く

日常生活に想像力なんて必要ないと思ってるそこのアナタ!

もったいない!(笑)

 

自分で物事を創造できないと、目の前の世界はどんどん枯れていきます。

モノクロの世界で生きるなんてつまらないですよね。

 

2ちゃんねる創設者の”ひろゆきさん”は自身の著書”無敵の思考”にてこう語ってます。

「消費者は一生幸せになれない」

自分で創造することが出来ない人は”消費者”として一生を過ごします。

消費者は「お金を使う事で幸せを感じる人」です。

つまりはお金が無ければ、自身の幸せに結びつく行為が出来ない事になります。

 

一方ひろゆきさんは、こうも述べてます。

「クリエイターはお金を掛けなくても幸せになる手段をもつ」

創造力の高い人はお金ではなく”時間”を使って幸せを創りだすことが出来るんです。

お金を掛けずに、頭を使って試行錯誤することで人生を楽しむ事が出来るんです。

 

まさに”無敵”の発想だと心に響きました。

めっちゃ面白いので気になったら読んでみて下さい。

 

感性が豊かな人は、発想にしばられることも少ないのでクリエイティブな人が多いです。

実際に何かを作る訳ではなくても、創造的に生きる事は人生を楽しむコツかも知れません。

 

世の中に存在しないものは、自分で創り上げればいいんです。

 

妄想でもなんでもいいので、自分のオリジナルの発想が思いつけばアナタの人生は充実すると思います。

 

ゲームはこの様な創造性を育む、最強のツールだと思います。

だいたいのゲームは”現実にはない”モノで溢れてますからね(笑)

 

是非とも『ゲームを武器に』毎日を楽しんで下さい。

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。