簡単に遊べるパズルゲームがもたらす意外なメリット!

パズル

男女問わず愛されてるいるパズルゲームですが、遊ぶ事で様々なメリットがあるんです。

ゲームで楽しく遊びながらメリットもあるなんて最高ですよね(笑)

今回はパズルゲームとはどんな物か、紐解きつつパズルゲームの良いところをお伝えしたいと思います。

そもそもパズルゲームとは?

考えて何かを解くようなパズルの要素に特化したゲーム

見たまんまパズルで遊ぶことを中心としたジャンルなので、普段ゲームをしない人でも馴染みがあるかもしれませんね。

ジクソーパズルとかルービックキューブなどの仲間だと思ってて下さい。

代表作をあげるとすれば

横一列にパズルを揃えてパズルを消して行く”テトリス”

同じ色のパズルを揃えてパズルを消して行く”ぷよぷよ”

等のパズルゲームが有名だと思うので、そんな感じだとイメージしといてください。

ざっくりとパズルゲームがどんな物か、想像できたと思います。

そんなに難しい事は考えずに、頭を使って楽しく遊ぶゲームって認識でOKです。

次はメリットについてご紹介したいと思います。

メリット

頭の活性化に役立つ!


形や色を認識したり、完成形をイメージしながら組み立てたりする事で、脳の”前頭葉”と呼ばれる部分が、効果的に使われてる事が判明されております。

パズルゲームでは、毎回決まった形のパズルを遊ぶわけでは無く、ランダムに様々なパズルで遊ぶので何度も頭を使って遊ぶ事ができます。

遊ぶ中で培った知識や、イメージを駆使して自分の思い通りに組み立てる事で、更に脳は活性化されるでしょう。

脳科学的に証明されてると思うと、ゲームに偉大さが感じられますね(笑)

実際に宇宙飛行士は”真っ白なジクソーパズルを組み立てる訓練”をするそうです。

これは脳を鍛える事で、集中力を高める為だと言われており、パズルの有効性を強く感じます。

普通に遊んでるだけでなのに、宇宙飛行士も同じ様なトレーニングをしてる…

っと思うとなんだか優越感ですよね(笑)

ストレスに効く!


様々な問題が飛び交うストレス社会で、なんとパズルゲームの存在が一役買っているんです。

パズルゲームの遊び方は至ってシンプル。

”当てはまるパズルを組み立てる”事です。

出来る出来ないなどの難易度の差はあると思いますが、1つの事に集中する事でストレスから意識を引き離す事ができます。

ストレスから意識を引き離すだけでは無く、パズルで味わう達成感や充実感がストレスに対して有効とも言われております。

1つの事に集中して充実感を得る事が、ストレス発散に繋がる。

まさにパズルゲームがうってつけなんです。

作業のスキマ時間に、ストレス発散としてパズルゲームを少しばかり、遊んで見てはいかがですか?

コミュニケーションを育む


一見すると関係ない様に見えますよね。

実はパズルゲームを遊んだ事がある、って人は意外と多いんです。

しかも、少しだけ遊んだことある人が大半を占めております。

つまり実力が拮抗してる人が沢山居る事になります。

声を掛けて戦ってみると意外と接戦になる事も(笑)

ゲームとは言え、何かを一緒に遊ぶ事はコミュニケーションの1つとして充分過ぎる要素です。

比較的操作は簡単なので、求められるのは”頭の回転力”

普段ゲームを遊ばない人でも、慣れてしまえば誘った本人をも超えてしまう事が…(笑)

気軽にゲームを誘うのが、これ程カンタンなゲームはないでしょう。

ただあまりにも実力差があると、遊んでる最中にシラけてしまう事も…

でも実力が同じくらいなら盛り上がる事間違いなし!

誰かと一緒に楽しさを共有する事は、ストレスを和らげる事にも繋がるので一石二鳥ですね(笑)

いかがだったでしょうか?

楽しいだけで無く良い事づくめのパズルゲームを一度は遊んでみてはいかですか?

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。