自分の強みを引き出すにはゲームが必要

多くの方がゲームを軽視し、時間の無駄とお金の無駄と諭します。

娯楽の代名詞ともなってるゲームは、私達に害しかもたらさないのでしょうか?

んな事はない(笑)

 

ゲームは娯楽という枠ではなく”学ぶ物”として認知されるべきだと思います。

楽しいからとかストレス発散とかでも良いんですが、勉強の為に積極的に遊ぶ発想ってないですよね(笑)

何故、ゲームから得るものが無いなんて決めれるんでしょうか。

 

楽しい以外に目を向ける

 

僕がゲームで学んだ事はたーくさんあります。

  • いただきストリート→株
  • 英語漬け→英語
  • ラクガキ王国→絵
  • カードゲーム→心理学
  • モンスターファーム→教育

これはあくまでスキル的なことの一例です。

 

ゲームという楽しめる世界だからこそ、僕は色々な事にチャレンジして学べました。

そうして学んだ事は確実に人生で役立ってます。

 

ゲームは時間の無駄なんて思ってるのは娯楽だと自分で決めつけてるからです。

なんであれ心から楽しめるものなら、人生の教訓とか知識などが自分に刻み込まれるはずです。

 

僕のアイデンティティの多くはゲームによって培われたと言っても過言ではありません。

ゲーマーが言っても説得力が無いかもしれませんが、ゲームのセリフとかストーリーって感動するものが多いんですよ。

ゲームでも人生で大切だと思える事を教えてくれることはあります。

 

「重度のゲーム脳だな…(笑)」

とか思われてもしょうがない(笑)

 

めちゃくちゃ夢中になって遊んだゲームには、必ずその人の核を刺激する何かがあるんです。

仕事だろうと遊びだろうとそれは関係なく、自分が好きなものには必ず訳があるんです。

 

人生は長くも短い。

 

何かをやろうと一念発起しても、気づけばダラダラと時間を潰す。

そんな事を繰り返してると、時間なんて花火のように一瞬で消えていきます。

短い人生の中で、気軽に自分の核となるもの触れる事が出来たなら。

それは娯楽なんかではなく貴重な経験です。

 

ホント不思議に思ってたんですよ。

なんでゲームに何百時間も掛けれたんだろうって(笑)

普通飽きますよね?(笑)

 

それでもずっーと続けられたのには訳があると思ったんです。

無駄な時間だなぁ〜とか思いつつもひたすらゲームで遊んで、やっと自分は何が好きなのか分かったんです。

ゲームに夢中になる事で自分の核となる部分を知る事が出来る。

 

堅っ苦しい自己啓発も重要ですが、それはやるべき事が見えてるからこそ出来るのではないかと。

ゲームにはたくさんの知識とか想いが詰め込まれてるんです。

ゲーム=娯楽なんて発想はゲームを深く捉えてないからでしょう。

こんだけのものが詰まった道具が無駄なんてあり得ません。

 

使い方さえ間違えなければゲームは私達にとって、大きなメリットをもたらすはずなんです。

何も考えずに遊ぶのはホントに無駄

これは僕でも思います(笑)

 

漠然とゲームを遊ぶのはもはや罪ですよ(笑)

とは言いつつ何も考えずにゲームを遊んでる人は、そんなに居ません。

プレイ中は常に考えながら工夫して遊んでると思います。

 

  • 進め方が分からないから一度戻って見落としがないか確認する
  • どうしても勝てない敵が居るからレベルを上げる
  • 効率よくストーリーを進めるための強い武器や技を探す

 

ゲームって常に疑問とやりがいを与えてくれるんです。

色々なやり方を試す選択肢があるし、気軽に試せる。

何かをすれば必ず目に見える形で報酬が貰える。

 

現実だとなかなか難しいですよね。

  • リスクを恐れて挑戦を先延ばしにしたり
  • 努力しても結果が実を結ばない事も多かったり。

 

ゲームで自分の強みを見つけて、現実世界にフィードバックするべきだと思うんです。

そっちの方が早いしカンタンだし楽しいですよね(笑)

もっと考えながらゲームを遊ぶべきなんです。

 

ゲームで自分を鍛える

 

初めて遊ぶゲームって自然と頭を使うんです。

ホントにめちゃくちゃ使うんです(笑)

 

基本も分からなければノウハウやコツも勿論ない。

完全に未知の領域で少しづつ色々な事にチャレンジする。

行動を起こす事で必ず何かしらのアクションが起きるので、楽しく挑戦出来るんです。

だから何も分からなくても楽しいし、色々な事が出来るんです。

 

コレがもし現実ならどうでしょうか?

アナタは臆することなく結果の出ない事にチャレンジし続けられますか?

多くの方が挫折を経験し、守りに入ります。

それじゃつまらないですよね(笑)

 

自分の強みって言うのは、色々と経験して初めて分かるものだと僕は思います。

自分で自分のことを分かってるつもりでも、いざやってみると違うなって感覚あるじゃないですか。

経験は大切なんです。

試してみた結果でしか自分の事は分からないんです。

 

いっぱい経験すること。

嬉しかったり、イライラしたり、悲しかったり、楽しかったり。

その積み重ねでしかアナタの強みは引き出せないと思うんです。

現実をゲームっぽくアレンジする

 

ゲームは現実と比べて都合が良いです。

頑張ればすぐに結果は出るし、痛みや悲しみを経験する事も少ないでしょう。

だからこそ色々な事を経験してほしいんです。

ゲームだったとしても良い経験になるんですよ(笑)

 

僕はゲームで色々経験してきたからこそ、現実で行動する事が容易だったと思ってます。

しかし、何も考えずにゲームを遊んでるだけでは身につきません。

常に”何のために”を考えて遊ぶ事。

 

普通は理由なんてなくて、楽しそうとか面白そうとかでゲームを遊ぶと思います。

でもそれじゃゲームの奥深さは分からないと思うんです。

  • こうしてみたい
  • なんでこうなるのか
  • こうしたらどうなるのか

 

好奇心に身を任せて深く世界に入り込む。

そうして初めてゲームの核となる部分を知る事が出来るんだと思います。

 

目的意識を持ったプレイをする事で吸収できる知識が激増する。

ゲームが本当に上手い人は、現実でもセンスがいい人が多いです(笑)

アナタは自分の遊んでるゲームから、何を得ようか考えながら遊んだ事がありますか?

 

僕はゲームの中の”限界”を超えるのが好きなんです(笑)

「コレが限界!」

と思ってたところを超えて、更に伸ばすのが最高に楽しくて(笑)

 

自分の工夫次第で自分の想像をはるかに超えるなんて面白くないですか?

だから僕はハクスラが大好きなんです(笑)

ちなみに過去ハクスラについて熱く語ってるので、気になる方は覗いてみてください。

 

ゲームの感覚を現実でも生かせれば、きっと人生は楽しくなると思うんです。

まずはゲームを遊ぶ中で感覚を研ぎ澄ませ、色々なことを経験して吸収すること。

そしてそれを現実にも応用する。

 

平たく言えば”なんのため”を意識することがなんです。

ゲームを遊んでる最中によく考えてみてください。

「このゲームを遊ぶことで自分にどんなメリットがあるか」

 

これを意識するだけでもゲームという存在が有意義なモノになると思います。

たかがゲーム、されどゲーム。

アナタの中でゲームが遊びの領域を超えてくれることを祈ります。

 

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。