カードゲームの魅力はトレードだと思うって話

カードの効果や組み合わせによって、ドラマチックな展開を見せてくれるのが魅力のカードゲーム。

 

様々な視点からカードを見て、”もしかしたらイケるかも”なんて考えながら遊ぶのは最高に楽しいし脳が活性化します。

 

いかにも頭を使いますよ~って感じで心をくすぐるんです(笑)

 

 

ただカードゲームってカンタンには勝たせてくれないですよね。

 

このジャンルはまぐれで勝つってことはあんまりないと思います。

 

運の要素は多少なりとも絡みますが、ゲームに慣れてない人が遊ぶにはハードルが高い気もします。

 

 

なんか敷居が高いと言いますか、この行動はあってるのかなぁとか思いながらビクビク遊んじゃう時があるんですよね(笑)

 

僕自身カードゲームは結構好きで無料ゲームのハースストーンなんかは結構やり込んでました。

 

そのゲームをやり始めたばっかりの時は、対戦相手に笑われてないか想像しながら無駄にドキドキしてたもんです(笑)。

 

 

「全てのカードゲームに通ずる基礎があれば良いのに…」

 

毎回新しいゲームを始めるたびにドキドキしてたら禿げちゃいますよね(笑)

 

とは言ってもカードの効果やルールはゲームによって異なります。

 

 

どれも良いところや悪いところがあり、特徴はそれぞれ異なります。

 

そんな中で共通する部分を探すのは意外と難しいんです。

 

細かく分解するとあるっちゃあるんですが、難しい話になるのでまた今度(笑)

 

 

今回はカードゲームで重要な考え方を紹介したいと思います。

 

頭を使うゲームって”奥が深い”部分が多いと思うんです。

 

無数の選択肢の中から、自分が導いた答えを出し合う。

 

 

なんかカッコいいですよね(笑)

 

 

アナタはカードゲームにおいて何が大切だと考えますか?

 

  • カードゲームと言えばコンボでしょ
  • いやいや相手の裏をかく心理戦が肝や
  • 何をおっしゃる一番はカードを熟知することだろ

 

とかとか色々あると思います。

 

僕はプロでもなんでもないので絶対に正しいことは言えません。

 

そもそも個人で大切にしてることなんて、人によって違って当然だとも思えます。

 

 

だからこそ、ここは僕の考えをお伝えできたらと思います。

 

 

僕が思う重要なことはトレード

 

そもそもトレ―ドとは”カードを出したときに相手のカードを何枚交換できるか”という考えです。

 

 

ちょっと難しいので例題を書きます。

 

例えば敵のモンスターカードを倒すために自分もモンスターカードを出すとします。

 

その後無事に敵モンスターを倒すも、すぐにやられてしまいました。

 

この場合自分のモンスターと相手のモンスターをトレードしたので1対1の関係が出来ます。

 

これはシンプルで分かりやすいですね。

 

 

ではもう一問。

 

相手にはモンスターが3対います。

 

こちらにはモンスターがいません。

 

そこでカードゲームに付き物の魔法カードを使って相手のモンスターを全て倒しました。

 

この時のトレードの関係はいくつでしょうか?

 

 

正解は1対3になります。

 

なんとビックリ、カード一枚で3枚分のカードとトレード出来ました。

 

このように”こちらのカードで敵のカードを何枚なくせるか”という考えがトレードになります。

 

 

なんとなくイメージできたでしょうか?

 

だからこそカードゲームは奥深い

 

不思議なもので、カードゲームって1枚出すだけで相手のカードを根こそぎトレード出来たりすることが結構あるんです。

 

文字通り”一発逆転”って感じです。

 

 

逆に単体では弱くても、組み合わせることでめちゃくちゃ強くなるカードもあります。

 

俗に言うコンボってやつです(笑)

 

 

その時に応じて強くも弱くもなるって面白くないですか?

 

僕がカードゲームで遊ぶときは、なるべくピーキー(安定を捨ててるような尖った構成)なデッキを組みます。

 

なんかロマンがあるなぁって思っちゃうんですよね~(笑)

 

 

僕が思うカードゲームの勝敗って”どれだけ上手くトレードオフできたか”で
決まると思うんです。

 

もちろんそんなに単純な話ではない事は分かってます。

 

それでも僕は相手より少ないカードで戦う事に魅力を感じるんです。

 

 

だって面白くないですか?

 

同じゲームで遊んでるはずなのに、使ってるカードの枚数が全然違ったら。

 

カードの組み合わせや場面に応じた使い方をするだけで、皆んなが使ってる何の変哲もないカードが突然輝いたら。

 

 

目先の戦いだけを気にしててはカードゲームなどの戦略のゲームでは勝てません。

 

戦況をいかにしてコントールするか。

 

その為には相手と同じようにカードを使っててはダメなんです。

 

 

出来るだけ少ないカードで対応して、出来るだけ少ないカードで相手のカードを減らす。

 

これがカードゲームにおいて大切な事…と言いますか奥深さになるのかなぁと思います

 

 

人によってカードゲームの魅力や勝ち筋って大きく変わると思います。

 

デッキを組む時のカード選びから既に個性が出るんです。

 

もちろん戦い方にも(笑)

 

 

僕の考えが絶対に正しいなんて事はありません。

 

だからこそ面白いなぁって思うんです。

 

ゲームという仮想空間ながらも、そこには確かにアナタや他のプレイヤーの人間性が投影されるんです。

 

 

今回はカードゲームにおける”トレード”の概念についてお話しました。

 

人によって何を大切にするかは違うと思いますし、僕は全然それでも良いと思ってます。

 

人によって考えが違うからこそ、ゲームって楽しくなるのかなぁと思うんです。

 

 

だからアナタはアナタだけの発想や魅力を見つけてください。

 

そしてどうか、それを貫いてください。

 

 

今回の記事はあくまで僕自身が感じてることです。

 

世間一般の考えではありません(笑)

 

真っ向から否定してくれて構いません。

 

なんかそっちの方が面白そうなんで(笑)

 

 

ゲームの魅力は自分で見つけるもの

 

ちょっと本筋から外れますが、ゲームの魅力は人から教わるものではありません。

 

自分で感じたことが正解であり、真実です。

 

人の意見や常識は無視しましょ(笑)

 

 

たかがゲームなんて思わずに是非とも色々なゲームに挑戦してほしいんです。

 

どんだけクソゲーと叩かれてようが、自分が楽しいと思えれば神ゲーです。

 

大事なことは自分で感じて考えて答えを出すことです。

 

 

僕が思うカードゲームの魅力は”トレード”です。

 

アナタが思うカードゲ―ムの魅力はなんですか?

 

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。