「ザコに喋る権利はねぇぞ」弱肉強食の恋愛対戦ゲーム

アナタは恋愛ゲームに対してどの様なイメージをお持ちですか?

  • これ以上キャラクターに没入できるジャンルはない!
  • なんだかオタクっぽいかも…
  • 好き嫌いが分かれそ〜
  • ストーリーが深い…

まぁ色々な感想があると思います(笑)

ちなみに僕は苦手なジャンルです。

ノベル系のゲームはどうも苦手で、サクサクと仲良くなってハッピーエンドってのがしっくりこなくて…

「読むだけだしなぁ…」

とか思っちゃうんですよね…

だったら小説でも良いかなぁって。

別に嫌いな訳でもディスってる訳でもありません。

なんかこう…

恋愛ゲームを楽しむのが下手くそなんです(笑)

という個人的な想いもあり、正直避けてました。

しかし!

今回紹介するゲームは一味違いました。

恋愛ゲームが苦手な僕でも楽しめたんです!

僕をここまで言わしめる今作を思う存分紹介したいと思います。

タイトル まじかるで〜と ドキドキ告白大作戦

詳細情報

  • 機種 PS
  • ジャンル 恋愛ゲーム?
  • 購入価格 ハードオフで100円

ざっくり概要

ミニゲームをクリアしつつヒロインを攻略する恋愛ゲームです。

ライバルとミニゲームで勝負して、成績の良い方が彼女に気に入られていくんです。

途中でヒロインと会話したり出来るのも、ミニゲームの成績の良かった方です。

ヒロインとデートしてイチャイチャ出来るのも、ミニゲームで勝った方です。

つまり

「ザコに喋る権利はねぇんだよボケ」

という事になります。

な…なんという弱肉強食!(笑)

恋愛とはこれほどまでに残酷で恐ろしいものだとは気づきませんでした…

いつも一緒にいると思いきや。

  • A君→気になる存在
  • B君→あなた誰?

いやいやいや(笑)

ミニゲームしかしてないのに辛辣すぎ!!(笑)

とか思いつつ爆笑したのはいい思い出です。

 

ちなみに。

今作は2人プレイが可能になってます。

嫌がる友人を無理やり連れてきて2人で遊んでみたんです。

そりゃもう酷い戦いでしたよ(笑)

2人とも下手くそ過ぎて評価が”顔見知り”より上に行かない…

しかも友人は今作のミニゲームが苦手だったらしく、全然クリア出来てませんでした(笑)

そんな友人にまじかるで〜との感想を聞いてみると…

 

「人がイチャイチャしてる姿を横で眺めるゲーム」

 

という最高のレビューを冷ややかな目で頂きました。

そんな感じのゲームです(笑)

ココがポイント!

  • ヒロインが3人もいる!!(笑)
  • ミニゲームが上手い人なら誰よりもモテる
  • クソゲーだと思って遊ぶと意外と面白い
  • 2人でやるとシュールな笑いに包まれる
  • ヒロインがかっくかくのポリゴン(笑)

恋愛とは弱肉強食の世界

僕はまじかるで〜とから学びました。

「ザコには発言すら許されない」

  • どこに行きたい?
  • 何を着てほしい?
  • 私のどんなところが好き?

女性を狙ってる男子が複数いる場合、弱者にはそんなことは聞かれません(笑)

アウトオブ眼中でございます。

どこぞの借金まみれの主人公も同じようなセリフを言われてました。

「勝たなきゃゴミだ」

そうなんですよ。

世の中は厳しい世界なんですよ。

恋愛だって同じ。

“男女の駆け引き”という名のゲームを勝ち残らないと、チャンスすらもらえないんです。

勝ち残ることで初めて告白というチャンスが巡ってくるんです。

「やっぱり人生はクソゲーだ…」

そんなことを思うかもしれない。

でもね。

どんなゲームにも人生にもコンテニューが出来るんです。

自分が諦めない限り、何度もリトライできるんです。

だから一度の敗北で諦めないで欲しい。

何回も練習して這い上がれば、きっとチャンスは巡ってくるはずです。

ゲームだって何回も練習すれば絶対上手くなりますよね?

逆に上手くならない方がおかしいんです。

だからこそ何回もチャレンジして欲しい。

僕はそう思いました。

ゲームだろうと恋愛の世界は世知辛いですね(笑)

ベストショットは彼女の谷間

まじかるで〜と最大の目玉であるデートイベント!

ライバルとの死闘を勝ち抜いたご褒美としてヒロインとデートできるんです。

コレは嬉しいですねぇー(遠い目)

 

しかも!

写真撮影が出来るんです!

  • 全然カメラを動かせない
  • 数秒しか時間をもらえない
  • 強制スクロール

ほんのちょっとだけ制約はありますが、コレはチャンスです!

愛しの女の子のベストショットを写すチャンス!!

パシャ!パシャパシャ!パシャパシャパシャっ!

コレでもかと写真を撮りましょう。

最後に撮った写真が1枚ランダムで出てきます。

「えっランダム?(笑)」

良いアングルで5枚くらい写真が撮れても、パンツが写ってしまえばパンツが選ばれます(笑)

もちろんめちゃくちゃ怒られます(笑)

ぶっちゃけかなり神経を使いますよ。

顔が映ってないとか無表情で遠い目してるとかザラです(笑)

一枚足りとも気を抜いてはいけません。

やっぱり恋愛って難しいですね。

まとめ!

世の中は弱肉強食(笑)

ミニゲームの実力が全てという異質なゲーム性がお気に入りです(笑)

ホントは画像付きで紹介したかったんですが、ゲームが紛失してしまい断念…

出てきたら画像付きでリライトしますので、その時はまた見てくださいね~(笑)

我こそはと思う男性ゲーマーにオススメです(笑)

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。