気軽に皆で楽しむTPS!知らない人にTPSの楽しみ方を伝授します!

「ゲーム初心者でも気軽に大勢で遊べそうなゲームないかな~」
一人で黙々と遊ぶのも楽しいですが、みんなでワイワイ遊べるゲームも遊んでみたいと思ってました。

どこにいても遊べるスマホアプリなら、多くの人がたくさんの方とゲームを楽しめるのではないかと懸命に物色(笑)
そんな淡い希望を胸に抱きつつ、どんなものが良いかなと考えてみた時にあるジャンルが思いつきました。

「シューティング系なら大人数で遊べそう!!」
平たく言うと”戦争ゲーム”みたいなものなら、多くのプレイヤーと協力して遊べそうだなと考えました。

戦争ゲームのジャンルは主に”FPS””TPS”が多く、ゲーム慣れしてない人は敬遠しがちです。
その前にFPSとTPSの違いをざっくりと説明します。

FPSとは

一人称視点のシューティングゲームで、画面がこんな感じになってるゲームです。
目線がキャラクター目線なのが特徴です。

あんまり難しく考えないでこんな感じなんだなぁと思っててください(笑)
よく聞く有名ゲームはこちらのジャンルが多く、バチバチの打ち合いを好む猛者が多いです。

TPSとは

三人称視点のシューティングゲームで、画面がこんな感じになってるゲームです。
自分のキャラを第三者から眺めてるような目線が特徴です。

意味わからないかも知れませんがこんな感じです(笑)
アクションゲームなどに多く、カバーアクション(障害物に隠れながら進む)を多用しながら遊ぶゲームです。

ゲーム慣れしてない方が最初にやるならTPSをお勧めします。
なぜかと言うと”遊びやすい”からです。

FPSはエイム(敵を狙う技術)や立ち回りがとても重要で、慣れないうちはボコボコにされます(笑)
上手くこちらが当てれないのに、向こうだけバシバシ当ててきたらイヤになっちゃいますよね…

せっかくゲームを楽しもうとしてるに、それでは楽しめないかも知れません。
逆にストレスをため込んでしまうのなら、僕は別のジャンルをオススメします。

一方TPSが何故オススメ出来るかと言うと、”動きに慣れてる”からです。
自分のキャラが見えてる方が操作もしやすく、多くのアクションゲームと同じように遊べると思います。

エイムが苦手でもTPSのゲームは、必殺技やオブジェクトを使った攻撃などが設定されてることが多いです。
カバーアクションも多く、隠れながら攻撃出来るので、エイムのテクニックよりも別の操作が求められます。

どちらかと言うとシューティングよりのアクションゲームって感じです。
剣使うよりも銃を乱射するアクションとでも言いましょうかね(笑)

とまぁここで閑話休題。
本題に戻りましょう。

みんなでゲームしたい

FPSとか良いんじゃね

初心者向けならTPSでしょ!

つまりは初心者でも遊べるTPSなら、初心者の人でも楽しく遊べるのではと考えました!
なので今回はカンタンにTPSを楽しめるかこちらの無料アプリを紹介します。

TPS入門にオススメのお手軽シューティングゲーム!

タイトル スタートリガー
機種 スマホ
購入価格 タダ!

こうゆうさん(@kouyuu5)がシェアした投稿

初心者でも気軽にTPSが楽しめる良作シューティングゲームです。

操作はシンプル!

ボタンをタップするだけで、自動で敵を狙い撃ちしてくれるので弾が外れません(笑)
障害物に隠れるときもワンボタンで済むので、らくちん操作です。

かと言って単調になるわけでもなく、敵の攻撃に合わせてフリックで移動したりする回避テクニックも必要です。
武器の種類も5種類あって、使い分けが重要なのでソシャゲにしては中々本格的だと思います。

連射による攻撃速度が魅力の”2丁拳銃”

固い装甲も一刀両断の強力な攻撃の”刀”

(がっつり避けられてるのはナイショです笑)

遠くの敵を狙い撃つ一撃重視の”狙撃銃”

群がる敵を蹴散らす”散弾銃”

(奇跡的にめっちゃ弱そうな画像が取れました笑)

障害物ごと吹き飛ばす”バズーカ”

なかなかボリューミーな内容で大満足!
遊んでて気持ちの良いスキルアクションもあるので、単調になりにくい印象です。

毎度恒例のガチャシステムで武器がドロップするので無課金には厳しいかも…

と思いきやレアガチャは”1日1回無料”なので気長に遊んでれば、結構集まります(笑)

コレは無課金にありがたい!
お金を掛けずとも遊べるのは、大変ありがたいポイントですね~

もちろん後半になればレア武器が必須になるらしいんですが、序盤では全く感じませんでした。
少し遊ぶ程度なら全然無課金でもOKです。

更にポイントなのが”PVP(プレイヤーVSプレイヤー)”のバトルです。
一人で黙々でも楽しいですが、コレがアツい!

3体3のチームバトルでは仲間との連携が肝になり、バトルに緊張感が生まれます。
フレンド登録などをしていれば友人同士で遊べますし、キャラのレベルは60LV固定なので腕さえあれば割と戦えます。

1V1のバトルでは派手なスキルの応酬や、カバーアクションの駆け引きを楽しめます。
何も考えずに銃を乱射しようものなら、バシバシ被弾してあっという間に終了です(笑)

無料とは思えないくらい楽しめたので、最近のソシャゲのレベルの高さを感じました。
いやホントにソシャゲすごいですよ(笑)

意外とスマホでも楽しめる本格派TPS

ごめんなさい…
正直に申し上げて、あまり期待はしてなかったんです。

だって無料アプリのTPSですよ?
課金しなければどうしようもないような、ソシャゲだろうと思ってました。

遊んでみたら、やれることも多くて普通に面白いかったんです。
TPSの肝であるカバーアクションを見事に取り入れて、武器ごとのアクションもしっかりと差別化。

スマホゲーらしく、派手な演出のスキルも存在していて華も感じます。
スキルにも結構な数の種類があって面白い。

  • 攻撃型
  • サポート型
  • 状態異常型

チーム戦を意識したスキルも多いので、割と戦略的な要素も兼ねているのがポイントです。
無料スマホゲーでもここまでこだわってるんだなぁ、と感心しました。

流石に課金するとしないでは、プレイヤーの力に差が出てしまうのでそこはご了承下さい。
ただ遊び方次第では、無課金でも普通に戦える可能性を強く感じます。

最近のスマホゲーの進化には、目を見張るものがあります。
ここまで遊べるならもっと早く遊んでおけばよかった…

読むのに飽きて、遊んでみたくなった方は画像をタップかこちらからダウンロードしてお先に遊んでてください(笑)

待ってました!マルチプレイでのPVPがアツい!

コレを遊びたいがためにダウンロードしたと言っても過言ではありません笑
プレイヤーVSプレイヤーのバチバチのバトルが楽しめるのが、今作の大きなポイントだと思ってます。

アリーナモードでは1対1のタイマンガチンコバトルを楽しめます!

さぁかかってこいや!(笑)
とは言いつつちょっと緊張します(笑)

相手の斬撃を華麗によけて、横っ腹にどかんッ!
気持ちよく1勝です。

続いてこちらのスキル攻撃が見事にヒットして、眩暈状態に…
怒涛のラッシュで更に撃墜!

そして見事に完封勝利!

やっぱり対人戦は燃えますねぇ~
楽しい!!(笑)

続いてはチーム戦です。
ギルドメンバーやフレンドからの共闘も可能で、一人での野良プレイもOKです。

知らない人との協力バトルに思わず武者ぶるいが…
果たして結果は!!

すいません、めちゃくちゃ足引っ張ったので負けました(笑)

まぁこういう事もあるのが、マルチプレイの醍醐味ですよね(笑)
うん…

練習しますッ!!(笑)

最後にちょこっと武器紹介(笑)

だらだらと書いてもしょうがないので、始めて間もない僕の装備を紹介して終わりたいと思います。
課金してぇ(笑)

刀=白波麗刀ウシワカ

持ってる武器で一番レアリティの高い武器。
有能な範囲回復をスキルに持ってるんで、マルチプレイでも役に立ちます。

そして何よりカッコいい(笑)
ゲーム内の最大レアリティではないのが、玉にキズ(笑)

二丁拳銃=幽玄影銃シンゲン

一番使いやすい武器でボタンをタップしてるだけなのに、敵をせん滅してくれる頼もしい存在。
連射性能はよわいものの、威力の高い弾が散弾のように散らばるのが特徴的。

漢字の読み方がイマイチ分からないのもポイント。
良く思いついたなぁと感心(笑)

散弾銃=幽玄影弾-張飛

ボス戦で無類の強さを誇るショットガン。
スキルの効果で敵に眩暈を引き起こさせるので、バトルの重要な役割を担う。

この”幽玄影銃シリーズ”は、武将の名前をもじってるんだとココで気づく(笑)
確証はないけど”信長”とか名前の武器があっても、おかしくはなさそう(笑)

狙撃銃=滅破凶撃シリウス

あんまり使わないけど、あるといざと言う時に便利な武器。
スキルで自身の攻撃力を上げたりできるので、いぶし銀的な役目をこっそり果たしている。

一番名前が読みやすくて、不思議と親しみを感じます(笑)
シリウスッ!って叫ぶと必殺技っぽいですよね(笑)

バズーカ=夜陰暗砲-NX75

こちらの武器もあんまり使ってないですが、スキルで自身の回避能力が上がるので一応採用。
バズーカって響きにロマンを感じますが、レアリティの関係でそこまで強くないのが悲しい…

名前に夜陰とかついてるので、スナイパーみたいなイメージなのかなと妄想にふけてます(笑)
バズーカでスナイパーって、なんかロマンをかんじますよね(笑)

以上で武器の紹介を終わります。
1日1回レアガチャを回せるので、意外と武器も集まるのが嬉しいポイント。

もう暫く遊べそうかな?(笑)

弱そう…(笑)

ウィークポイント

容量の都合で本格派な動きは期待できない

正直な感想だと、すこし物足りない部分が強いかもしれません。
初心者でもカンタンに遊べることに、重点を置いてるのでそこまで複雑な動きは出来ません。

このゲームが楽しいと感じたなら、家庭用ゲーム機でTPSのジャンルにトライしてみて下さい。
きっと世界が変わります。

読み込みが若干長い

遊んでて少し長いかもと感じました。
コレは痛い点でしたね。

気にならない人は気にならない程度ですが、何回も遊んでるとじわじわ来ます。
グラフィックもきれいなので、読み込みに時間が掛かるのはしょうがないと今なら思います。

動きがモサイ

無料スマホゲームなら普通に合格点ですが、家庭用と比べると少しもっさりしてます。
コレを言うのも贅沢な気がしますが…(笑)

動きが限定されてしまうので、余計に感じてしまうのかも…
ただ気軽に遊べるという点ではピカイチに面白いです!

まとめ!

TPS初心者ウェルカムなお手軽シューティングゲーム!

今回紹介した一番の理由が”これをきっかけに家庭用ゲームで遊んで欲しい”と言う僕の願いです。
やっぱりコントローラー握って、テレビで遊んだほうがゲームは楽しめると僕は感じちゃうので(笑)スマホも楽しいんですが、どうしてもやりづらくて(笑)
画面は小さいし、指が重なって見にくいし、課金しないと後半きつくなったり…その点家庭用だと、純粋にゲームに向き合えるので断然遊びやすいんです。
普段ゲームで遊ばない人はピンとこないかも知れませんが、かなり違います。僕はこのゲームをきっかけに、皆でワイワイとテレビ画面でゲームをしてほしいと思ってます。
もちろんこのゲーム自体も面白かったので、お勧めです(笑)

PS3やPS4のゲームを凝縮したような魅力がつまってて、ポイントはしっかりと抑えられてます。
サクッと遊びたい方には必見のゲーム内容でした。

スマホゲームのメリットは”とりあえず無料でダウンロードして自分に合わなかったら消せる”部分にあると思います。
気になった方はとりあえず遊んでみて欲しいので、気軽にダウンロードしてみて下さい。

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。