【Florence レビュー】人生をそのままゲームにした様な生々しき人間模様が魅力

人生は一つのゲームみたいなもんだ。

繰り返される日常を過ごしつつ、予定調和のループを何度も見ることになる。

決して綺麗な物語ではないけど、アドベンチャーゲームみたいなシナリオが確かに存在します。

人生は美化されてないゲームみたいだ。

だからといって決してつまらないものだとは思いません。

「人生なんてクソゲーだ」

そんな言葉を耳にすることがあります。

別にその人の人生がクソゲーか神ゲーかなんてどうでも良いんです。

ゲームなんてその人の楽しみ方次第で180度変わってしまうし、クソゲーだって他の人から見れば神ゲーの可能性だってある。

人生はどんな形であれ、深みや味わいが滲み出てくるはずです。

十人十色

人の生きた道に同じもんなんて一つもなくて、唯一無二のシナリオが描かれてますよね。

だからこそ人生って面白い訳であって、一概にクソゲーなんて言えないと思ってます。

今回紹介する”Florence”は1人の女性の生き方を写し取ったゲームです。

言うなれば”追体験”とでも言いましょう。

ゲームという媒体を通し、彼女の人生をなぞるプレイ方法になってます。

なんのことはないアドベンチャーゲームだと思ってください。

操作は直感的なモノだけで構成されており、スマホを使える人なら何の差し支えもない難易度です。

流れに沿って操作するだけ。

しかも1時間程で終わるボリュームです。

この手のゲームは山程リリースされてるし、わざわざFlorenceを選ぶ必要があるのか?

ハッキリ言いましょう。

僕はこのゲームを買って欲しい

オススメとかヌルイもんではなくて、実際に感じ取って欲しいんです。

今、アナタが手にしてるスマホであなた自身が遊んで欲しい。

こんな記事を最後まで読まなくても良い。

一刻も早くプレイしてアナタが何を想うかを聞かせて欲しいんです。

Florenceは”人生”を見事に切り取ったゲームだから。

誰しもが感じたことのある感情をありったけぶち込んだ、濃厚なエッセンス。

  • 黙々と仕事をこなし淡々と進む日常
  • 時と共に薄れゆく幼少の記憶
  • 異性との出会い、誘惑、衝突

たったの1時間

小説をペラペラとめくる様に、あっという間にクリア出来るボリュームです。

僕はFlorenceを遊んで気づかされました。

「ゲームにボリュームは要らない」

人生を描くゲームに対し、何時間も掛けてストーリーに没入するのもいいでしょう。

でも僕は逆だと思うんです。

一歩引いた目で他人の凝縮された生き様を体験するからこそ、人は何かを感じることが出来るんじゃないかなって。

必要なのはボリュームじゃなくて数滴のエッセンス。

大作アドベンチャーともなると全てを覆い尽くすような物語で、四方を囲まれるイメージなんです。

言葉通り”染められる”という表現ですかね。

そうじゃないと人の心は動かない。

そう思い込んでたんです。

 

でもFlorenceは全く逆でした。

なるべく核となる部分以外をそぎ落として日常感を出し、最小限の情報のみのコンパクトな作り。

極限まで絞られたゲームシナリオが僕の心を突き刺して離れない。

ライターの世界では言葉の力を以下の様に高めるんです。

「言葉は短くすればするほど鋭利になり、力強い言霊になる」

短い言葉は不安です。

伝えられることが少ないから。

でも逆なんです。

コレだけ伝えるって決めて言葉にしないと、深みや重みは出ないもんなんです。

たった一つの軸で良いんです。

Florenceはたったの1時間程度で彼女の人生が伝わってきました。

ゲームとしてのストーリーがブレてないんです。

  • 悩み
  • 悲しみ
  • 葛藤

人生は一筋縄ではいかないし、ついつい自分の芯がブレてしまうもの。

でも長い目で見れば収まるところに収まるんです。

その一部始終を短い時間で表現したFlorenceを僕は遊んで欲しい。

少ないボリュームで人生をどこまでゲームとして落としこめるのか。

是非堪能して欲しい。

タイトル Florence(フローレンス)

詳細情報

  • 機種 スマホ
  • ジャンル アドベンチャー
  • 購入価格 App storeにて360円で購入

ざっくり概要

Florenceという女性の人生を切り取ったゲーム。

恥ずかしながらレビューさせて頂きたいと思います。

ホントにざっくり言うと”1人の異性と触れ合う事で成長していく女性”を軸にして物語が展開されます。

ありきたりかもしれません。

僕がFlorenceをレビューして伝えたい事は”人生”の見方です。

今作は決して綺麗な結末を迎えません。

なにもかも丸く収まる様な柔い人生ではなく、傷つきながら、もがきながら成長していきます。

人によって感じ方も違いますので、クリア後に何を想うかは人それぞれ。

でも。

1人の女性の成長はたしかに感じ取れました。

 

ゲームって上手く出来すぎてるんです。

都合の良い部分だったり現実的ではなかったりするので、ホントに追体験出来てるかなんて微妙。

その情景をイメージ出来るか。

ポイントはそこだと思うんです。

Florenceは妙にリアルと言うか、生々しい程に伝わってくる感情があるんです。

上手くまとまったストーリーだけが面白い訳ではなく、歪で焦燥に駆られる人生も味があるんです。

酸いも甘いも噛み分けるなんて大袈裟かも知れませんが、人生の面白さはそういう部分なんじゃないかなって。

ホントに喜怒哀楽を表現しててステキなゲームデザインだと感じました。

ココがポイント

  • 人生を切り取ったかのようなリアルな空気感
  • 飾らないキャッチ―なキャラクター
  • ゲーム性をなるべく排除した優しい作り
  • 短いボリュームに凝縮されたエッセンス
  • 胸が締め付けられるストーリー

こうゆうさん(@kouyuu5)がシェアした投稿

ちょこっとストーリーレビュー

本筋は話したのでストーリーについて少しだけレビューします。

主人公のフローレンス・ヨーはどこにでもいるようなOLです。

朝起きて。

歯磨きして。

通勤電車に揺られながら会社に行き。

黙々と仕事をこなし。

ご飯を食べて寝る。

 

どこにでもいるような女性の話です。

僕は男性という立場ながら非常に共感を覚えました。

会社勤めにも慣れてきてようやく自分のペースがつかめたかと思いきや、なんの刺激もない日常が繰り返される。

働いて食って寝る。

ごく当たり前ながらも疑念を感じるような日々。

 

そんなある日。

町を歩いてると美しい音色が聞こえてきたんです。

誘いこまれるように進むと、そこには一人の男性が楽器を演奏してました。

これがフローレンスと彼との出会い。

まさに一目ぼれ。

 

程なくして親しくなった彼とデートすることになりました。

パズルを解くようにピースを動かすと会話が発生してゲームが進行します。

言葉をパズルと表現するところがオシャレで僕は好きでした笑

最初はぎこちなかった二人の会話も、次第に打ち解け始め。

言葉のピースも少なくなります。

このゲームデザインには驚かされました。

いつしか二人は惹かれ合い。

恋に落ちる

 

なんか素敵なゲームですよね。

このイラストを見た瞬間、出会えてよかったなぁと感じました。

キラキラしてる世界かもしれませんが、どことなく儚げにも見えるんです。

この淡い世界観が好きなんです。

特に印象に残ったシーン

僕が忘れられないと感じたシーンがコチラ。

パズルは完成してるのにかみ合わない

どうがんばっても組み合わさらないんです。

二人の関係を見事に表現してて素晴らしいと感じました。

 

そしてもう一つがこちら。

手放す

アナタが自らの手で彼を手放すシーン。

思わずスマホの操作を躊躇しました。

「ホントにこれで終わりなのか…」

ボソッと呟き自分の右手で画面をタップしました。

分かってはいるけどやりたくない。

そんな感情は久々でした。

結末はアナタの目で確かめてほしい

最後の結末は僕の口からは言えません。

ぜひ自らの手で確認して欲しいんです。

ただ一つ言えることは。

フローレンスは幸せになれた

僕はそう思いました。

アナタが何を思うかは分かりません。

でも。

きっと何かを感じてくれると思います。

まとめ!

人生よりも人生っぽいゲーム

最近遊んだゲームの中でもトップクラスに面白かったです(笑)

スマホゲームって凄いですよね。

気軽に安く楽しめるなんて。

気に入ってもらえれば、このまま購入まで持っていけるのも魅力ですよね(笑)

「あっ買おう(笑)」

っていえば直ぐに遊べるんですもん。

良い時代ですよホント。

 

もし。

少しでも気になって頂いたなら是非遊んで欲しい。

iPhone版のFlorenceの購入はこちらから行えます。

android版のFlorenceの購入はこちらから行えます。

これで買えなかったら申し訳ないんですが直接アプリを探してみてください(笑)

アナタの心になんらかの感情を与えてくれると思うので、是非遊んでみてください。

2 Comments

ナスタ

短いプレイ時間、ミニマルで無駄のないゲームデザインが普遍的なストーリーを魅せるのにこれ以上なくはまっていましたね。普遍的な人生の追体験でこれほど心を揺さぶられるとは思いませんでした。

吹き出しのパズルは徐々にパズルのピースが減っていく表現に驚かされましたね。18章あたりは進めたくない気持ちと先が知りたい気持ちがせめぎ合ってやきもきしていました笑
終盤のストーリーは人によって意見が分かれそうですが、僕は幸せな結末だったと思っています。

スマホゲームでプレイのハードルが低く、普段ゲームをやらない人にもオススメしやすいですし、安価で気軽に楽しめるのでぜひ多くの人にプレイして欲しいですよね〜。

返信する
kouyu

ナスタさん…
コメントが完璧すぎます!(笑)

まるでショートムービーでも見てるように短時間で心を揺さぶってくるあの感覚。
パズルの表現も素晴らしかったですが、物語の魅せ方もグッときましたよね(*^-^*)

安価だしスマホで遊べるとなれば、胸を張って多くの人にオススメ出来るのも嬉しいところですね~

返信する

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。