【Rock of Ages レビュー】大岩で全てをぶっ壊すファンキーな岩ゲー(笑)

「バカゲーをやってみたいけど、くだらなすぎて手を出しにくい…」

そんな事を思ったことありませんか?

僕の場合は買うのがもったいないって思っちゃうんです。

当たり外れが多いし、楽しめる自信がないですもん(笑)

バカゲーは所詮、話のネタにしかならない。

そのイメージを覆すバカゲーを紹介したいと思います。

 

Rock of Agesは俗に言う岩ゲーです。

過去に”mountain”という山ゲーを紹介しましたが、それと同じような感じだと思って下さい。

山ゲーオブザーイヤーを受賞したキングオブ山ゲー

めちゃくちゃざっくり言うと”岩を転がしてぶっ壊すゲーム”です

最初はクソゲーっぽいなぁ〜とか思ったんですよ〜(笑)

でも遊んでみたらビックリ。

意外と気持ちいいんです(笑)

バカゲーっぽい世界観やストーリーも相まって独特の岩ゲームに仕上がっております。

Rock of Agesはちょいとマイナーゲームですが侮れない実力を持ってるので、岩っぽく荒々しいレビューを書きたいと思います(笑)

タイトル Rock of Ages(ロックオブエイジズ)

詳細情報

  • 機種 PC(Steam)
  • ジャンル アクション
  • 購入価格 Steamセールで198円(定価980円)

ざっくり概要

岩を転がして全てをぶっ壊すゲーム

相手の拠点の門を岩でぶっ壊せば勝ちという、俗に言う岩ゲーってやつです(笑)

落ちると叫びながら奈落に沈みます(笑)

 

タワーディフェンスっぽい要素もあり、敵の大岩を防衛する事も出来ます。

  • 砦を設置して岩の突進を防ぐ
  • 獰猛な牛を設置して岩を押し返す(笑)
  • バリスタを設置して岩を粉砕する

バカゲーっぽいオーラを放ってますが、意外と戦略的で笑えます。

最大の注目ポイントは”対戦可能”と言う部分です(笑)

なんとRock of Agesは友達とバトルできるんです(笑)

これは衝撃…

対戦できるバカゲーは意外と少ないので、貴重なゲームだったりします。

普通にゲーム性も高いので盛り上がると思いますよ~

 

ストーリーを死ぬほど雑に説明するとこんな感じ。

「何がかなしくてこんなにバカでかい石を運ばなアカンのや!丸く削って弾にした岩を転がして全部壊して脱出してやるぜっ!」

的な感じです(笑)

なんとなく雰囲気が伝わりましたか?

終始こんな感じのシュールな世界感です(笑)

ココがポイント!

  • 歴史上の偉人が登場するので勉強になる(訴えられそうで心配)
  • 色々と狂気的
  • 実は普通に面白い
  • AHHHHHHHHHHHHH——–って落ちるのが愉快(笑)
  • 酒飲みながら遊ぶと最高に笑えます(笑)

こうゆうさん(@kouyuu5)がシェアした投稿

ゲームは見かけによらないと痛感

気をてらったデザインのせいで中々手を出せずにいましたが、セールで大幅プライスダウンしてたので運命を感じて購入。

どうせ一発屋みたいなゲームだろうと思ってました。

しかし。

遊んでみると意外と面白い(笑)

  • 大きな岩が様々な障害物をよけて敵の陣地に向かう美しさ
  • 全てをぶち壊しながら進む破壊的な快感
  • 敵の動きを先読みしてのタワーディフェンス要素

バカゲーというくくりの中にもしっかりとした骨組みが出来ていて、非常にやりがいのあるゲームです。

オマケにシュールで面白い(笑)

確実にお値段以上の楽しさを与えてくれたと思います。

バカゲーは2種類に分かれる

僕の持論だとバカゲーは2つに分類されます。

  1. 完全にアイデア勝負の怪作
  2. 一つのゲームの中にシュール感をぶち込んだ奇作

前者はゲーム性が崩壊してても全力で笑いを取りに行くタイプ。

僕が過去に書いた”せがれいじり”などが良い例です(笑)

キングオブバカゲー”せがれいじり”

後者はゲーム性を保った上でシュールさなどのユーモアを混ぜたタイプ。

Rock of Agesはこちらのタイプに分類されると思います。

 

つまり何が言いたいかと言うと。

”ある程度のゲーム性は担保されてる”ということを伝えたいんです。

言い換えればバカゲーではなかったとしてもゲームとして楽しめるとも言えます。

これって結構重要だと思いませんか?(笑)

「得体のしれないゲームを一人で遊ぶのって怖い…」

特にピーキーとされるバカゲーは敬遠される方も多いはず。

しかし。

バカゲー抜きにして面白いならば遊べると思いませんか?

Rock of Agesはふざけてるように見えますが意外と面白いんです(笑)

オマケに対戦まで出来るなんて燃えると思いませんか?

セール時なら200円くらいで買えるので目星を付けとくのもアリだと思いますよ~

まとめ!

バカゲーらしからぬ面白さの本格岩ゲー(笑)

最初は不安でしたが個人的には大満足のゲームでした。

一人で遊ぶにしてもボリュームはあるので面白かったです。

慣れてくるとショートカットなども発掘されるので、レースゲームちっくな楽しみ方も味わえます。

バカゲーに抵抗のある人にオススメ(笑)

あなたは勝つ!(笑)

(注)勝利画面です(笑)

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。