格ゲー初心者が覚えるべきは2種類の基本ガード

格ゲーの基本中の基本であるガード.。

アナタは自分がどのように防御しているか意識したことがありますか?

 

敵の攻撃が激しすぎて直ぐにやられてしまうと感じているのなら、ガードが甘い可能性があります。

格ゲー初心者の方は、防御よりも攻撃的なテクニックを覚えようとする傾向があるんです。

攻撃は最大の防御とも言いますが実現できる人はごくわずか。

そんな事が出来るのはゲームをやり込んでキャラを熟知してる人の出来る技です(笑)

 

格ゲーにおいて最も重要な要素は間違いなくガードです。

それは攻撃ではなく防御です。

これは絶対です(笑)

格ゲーの勝敗の決し方を考えれば、必然的にガードの方が大切だと感じるでしょう。

体力の少ない方の負け

ゲームの勝ち負けはコレで決まりますよね。

敵を倒すことも大切です。

でも敵よりもダメージを喰らわなければ勝ちなんです。

 

極論デコピン一発当てて逃げ回れば勝ちって事です(笑)

多くの人が”敵を倒す”事に意識が向かいすぎて、基本である”体力を残す”事を疎かにしがち。

勝ちたいのであれば敵を打ちのめすのではなく、敵より体力をキープする事を意識するべきです。

2種類の基本ガード

ガードは2種類しかありません。

意外と思われるほどシンプルなんです(笑)

  1. 立ったままガードする”立ちガード”
  2. しゃがんでガードする”しゃがみガード”

これだけです。

ほらカンタン(笑)

たった2種類だけです。

このガードを覚えるだけで7割の攻撃は防御出来ると言っても過言ではありません。

 

何が違うのかと言うと”防げる攻撃”が違うんです。

1つの防御だけでは敵にガードを崩されてしまいます。

状況に応じて2つのガードを使い分ける事で、鉄壁の守りを作り出してるんです。

 

でも実は、ほとんどの攻撃はしゃがみガードで防げるんです(笑)

しゃがんでガードしてるだけでOK。

ガードの基本はしゃがみガード。

 

これだけ覚えてくれれば良いくらいです。

この説明だと納得いかない人もいますよね(笑)

立ちガードとしゃがみガードの違いを少し説明したいと思います。

 

立ちガードの特徴

  • 空中攻撃と中段攻撃を防ぐ
  • 下段攻撃は防げない
  • 敵が攻撃を出してない時は後退になる

細かく言えばもっと有りますがとりあえずこんな感じ。

中段攻撃とは地上に居ながら出せるしゃがみガードで防げない攻撃のことを指します。

下段攻撃よりも遅いので、慣れてくると咄嗟にガードする事も可能になります。

空中からの攻撃や中段技の場合は立ちガードです。

 

しゃがみガードの特徴

  • 下段攻撃を防ぐ
  • 空中攻撃と中段攻撃は防げない
  • その場から動けない

立ちガードの逆ですね(笑)

同じガードでもこっちの方が遥かに大切です。

多くの攻撃を防いでくれますが、その場にしゃがみ込んでしまうので間合いの調整がしにくいのが難点。

基本的なガードはしゃがみガードでOKですが、ずっーとするのはNGです。

 

しゃがみガードが重宝される理由

何故しゃがみガードの方が大切かと言うと大きな理由があるんです。

地上戦の攻防はほとんど下段攻撃だからです。

下段攻撃は基本的に地上でしか出せないの、立ちガード崩すために下段攻撃が多くなるんです。

 

相手が地上にいるならしゃがみガードして、ジャンプしてれば立ちガードすれば完璧。

戦いの基本は地上戦なので、しゃがみガードをしてれば大丈夫って訳です。

ずっとピョンピョンとジャンプしながら戦わないですよね(笑)

 

中段技に関しては攻撃のスピードが遅いので、モーションを見てから気合いでガードします。

気合いガードとも言いますが、もちろん下段と中段をガードするテクニックも存在します(ファジーガード)

突き詰めると奥が深いですが、やってる事は至ってシンプルです。

 

立つかしゃがむだけなんです(笑)

 

ここだけ聞いたら頑張れそうじゃないですか?

まとめ!

  • 立ちガード→相手がジャンプしてる時or中段見てから
  • しゃがみガード→相手が地上に居る時

ホントはもっと細かく使い分けれればベストですが、イメージ的にはこれで充分です。

何度も言いますが基本はしゃがみガード。

7割はガード出来ます(笑)

 

攻撃も大切ですが基本に忠実に戦いたいならば、まずはガードを覚えましょう。

とにかく数をこなして自分の頭で理解しないと成長はしません。

知識として知ってるから出来るほど甘くはありません。

 

たった2つ。

2つのガードを覚えるだけで勝率はぐーんと上がります。

保証します。

 

格ゲーは初心者に難しいなんて事は重々承知です。

でも楽しいんです。

友人と勝負してる時は時間を忘れるほど熱中させてくれます。

だから一度やってみませんか?

 

ガードが出来るようになるだけでも格ゲーってめっちゃ楽しくなると思うんです。

ガードがいっぱい出来る=長く戦える

戦ってる時間が長くなれば、体感的に強くなったと感じやすいのもメリットかなと。

2種のガードを使いこなすには時間がかかるかもしれません。

でも、なんとなく理解出来るようになるのに時間はそこまで掛かりません。

 

格ゲーは難しいと考えてるそこのアナタ。

今一度チャレンジしてみませんか?

 

追記:慣れてきたアナタ向けに上級テクニックの記事を書きました。

ファジーガードを使って2種類の攻撃を防ぐ!

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。