弾幕シューティング初心者の僕がクリアできるまで上達した3のコツ!

stgと呼ばれるジャンルの中には”弾幕stg”と呼ばれるゲームが存在します。

弾幕stgとは敵から飛んでくる弾が、まるで弾幕の様に大量に飛んでくるシューティングのジャンルです。

代表的ばゲームを挙げると”怒首領蜂”や虫姫さま”なんかが有名ですね。


遊んでみるとその迫力はとてつもなく、初見だと避けれるはずが無いと錯覚を覚えるほど(笑)

遊んでみると案外スキマを縫って弾を避けれるんです。

その快感が病みつき!!

 

とは言ってもシューティング慣れしてない人にスキマを縫って避けろなんて酷な話です。

なのでこれだけ知っとけば楽しめる3つのポイントをお話しします!(笑)

初心者はまず奇数弾と偶数弾を攻略せよ!

大量に飛んでくる弾には大きく分けて2種類の弾があるんです!

  1. 動かないと当たる弾が奇数弾
  2. 動くと当たる弾が偶数弾

つまり弾幕には”動かなくても当たらない移動制限用の弾が存在する”ことになります!

闇雲に動き回らず、ちょこちょこと避ける”チョン避け”と呼ばれるテクニックを使う事で案外避けれます(笑)

 

と言うのも弾幕シューティングは自機の当たり判定(敵の弾に当たる判定)がめちゃくちゃ小さいんです。

かすり程度では死にません!

もちろん他にも様々なテクニックがありますがチョン避けでも大丈夫だよ〜と言うことを頭に入れとくとだいぶ気が楽になりますよ。

 

一見すると難しいstgですが、”チョン避け”を覚えるだけで7割くらいの弾幕は避けれるので必須テクニックです。

stg上級者こそボムを決め打ちする!

シューティングにおいて無くてはならない存在の”ボム”ですが、使うのをケチってませんか?(笑)

ボムは一瞬とは言え敵の弾幕を打ち消し、無敵になれる最強の武器です。

僕も最初こそ貧乏魂全開でケチってました(笑)

 

「ここで使うのは勿体無いからまだ取っておこう」

っと無理をして残機を無駄にしてました。

「下手くそな自分が悪い」

そう自分に言い聞かせるように。

 

ある日ふと気付きます。

「おいおいちょっとまてよ…」

「ボム持ったまま死んでるけどなんの為のボムなんだ」

 

どうしてもシューティング初心者の人はこう考えてしまう人が多いです。

ボムを使う=避けきれないから止むを得ず使う

個人的にこれはちょっと間違いかなと思っていて僕はこう考えます。

 

ボムを使う=安定したプレイの為に使う

シューティングをやってると思うんです。

上手い人の基準って一体なんなのかなって。

 

弾幕シューティングを知ったばかりの頃はこう考えてました。

怒涛の弾幕を紙一重で避けて敵を倒す!

これこそが上手いと思ってましたが案外そうでも無いのかなと。

 

いかに安定したプレイでスコアを延ばせるか

これが上手い人の共通するポイントなんじゃないかなって。

 

確かに一般ピーポーがどう見ても避けれないと思う弾を、間一髪避けるのは上手いと思います(笑)

でもなんか違うんです。

ホントに上手い人は弾を操ると言いますか、全然追い込まれないんです(笑)

 

なんか不思議と簡単そうにクリアするんですよね〜

ボムでもなんでもそうですが、危ないと思うプレイはなるべく避ける事が上達への近道なのではと。

 

上級者も”決めボム”と言って自信の無いところでは容赦なくボムを使う人も居ます。

ボム使うのは”甘え”なんて考えは捨てて少しでも長く楽しく遊びましょう。

 

死なないプレイを心がけることが上達への近道です。

ボムをケチってすぐ死ぬか、惜しまず使って長生きするか。

どちらが良いかなんて一目瞭然ですよね。

 

「ボム使わない俺カッコいい!」

なんてプライドは捨てましょう。

安定した決めボムは必ず上達につながります。

死んで覚えてパターンを掴め!

ゲーセンとかで無双してる猛者達を眺めてるとついついこんな事を考えてしまいます。

「なんて反射神経なんだ…」

このキチガイめ!(笑)

 

 

ってちがーーーーう!(笑)

毎回アドリブでクリア出来るほどシューティングは甘くない!(笑)

何回も死にながら僕は深く反省しました。

 

シューティングは敵のパターンがある程度決まってるので、こちらで攻略方法を考えてから遊べるんです。

じゃないと無理です(笑)

頭の中で攻略ルートを描いて、イメージしながら進めないとクリアなんて夢のまた夢です(笑)

 

もちろんアドリブが必要な時がありますが、それは基本的にヤバい時です。

・このタイミングで敵が出てくるから待ち伏せて倒す
・この敵はこんな弾を出してくるから場所どりをしっかりする
・このボスは安置があるから積極的につかう

段取力さえあればかなり安定したプレイが出来ちゃったり(笑)

めっちゃ凄いプレイの裏には、緻密な計算とやり込みが隠されている訳なんです!

 

だから初心者の方もビビらずに遊んでいればある程度まで上達するので安心してください。

まぁ中にはホントにキチガイ染みた変態シューターも居ますけどね(笑)

 

弾幕stgはパターン構築してナンボです。

アドリブが必要なシーンはわずか。

死んで覚えて自分なりのパターンを見つけ出しましょう。

かるーくまとめ!

  1. 弾の種類は2つあって無闇に動くと当たる弾があるのでチョン避けでもOK
  2. 死にそうになったら早めにボムを使って安定したプレイで長く遊ぶ
  3. 敵の動きを何となく覚えたらある程度攻略法を考える

以上の事を踏まえれば多少なりとも上達すると思うので初心者の方もLETSトライ!

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。