PCゲーム初心者もカンタン!Grim Dawn日本語化の方法

Grim Dawn(グリムドーン)とはSteamで人気を博してるディアブロ的なハクスラゲームです。

定価は2480円ですが、セール中だったので格安の744円で購入出来ました。

ハクスラ大好き人間の僕は、期待に胸を膨らませながらインストールして、早速起動してみると衝撃の事実が…


日本語対応してないだと…(笑)

購入ページには日本語対応されてると記載されてるのに、言語設定にjapaneseの文字はありません。

よくよく調べてみると、有志で作られた日本語パッチを使う事で日本語化が可能になるらしい。

”グリムドーン”と言う名前なのに”グリムダウン”と間違えて読んでしまうほどに英語が苦手な僕にとって日本語化は必要不可欠でした(笑)

そこで今回はどこよりも分かりやすく、日本語化のフローチャートをお伝えしたいと思います。

1.日本語パッチのダウンロード

こちらのURLをクリックして日本語パッチをダウンロードしてください。

http://www.grimdawn.com/forums/showthread.php?t=18542

画像のページに飛んだら、下にスクロールさせていくと作業手順とパッチが置いてあると思うので、ダウンロードします。

ここでのファイル形式がZIPファイルになってるのでそのままにしときます。

ZIPファイルとは圧縮されたファイルのことなので、解凍しないように注意してください。

PCに慣れてない人はここまでやるのも一苦労かもしれませんが、良作ハクスラを日本語で遊ぶためにもう少し頑張りましょう。

2.日本語パッチをlocalizationフォルダにぶち込む

まずはSteamからインストールしたゲームファイルを探し出します。

この時にどこにあるか分からなかったら、PC内のフォルダを”Grim Dawn”で検索すると出てくると思います。

画像のようにSteamなんたらかんたらっていうフォルダを開き、localizationと言う名前のフォルダをさがします。

無かったら右クリック→新規作成→フォルダの順で、同じ名前の物を作ります。

そうしたらフォルダを開いてあげて、中に先ほどのパッチをぶち込みます。

ここまで来たらグリムドーンの日本語化は終わったも同然です。

ひとまず皆様お疲れさまでした(笑)

3.ゲームを起動して言語を変える

最初の画面のOptionをクリック後、LangageをJapaneseに変更します。

すると~

見事に日本語化が完了します。

グリムドーンはディアボロと比較しても遜色ないほどハクスラとしての出来栄えが高いので、日本語化を皮切りに死ぬほど時間を溶かして遊んでみて下さい(笑)

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。