Tangledeepの日本語化をどこよりも丁寧に画像付きで説明します(笑)

先日のTGSにて前々から気になっていたsteamのゲームを発見!

  • 風来のシレンやトルネコと言った不思議なダンジョン系の要素
  • ランダムで武器性能が変化するトレハン満載のハクスラ要素

この二つが見事に調和したロ―グライクRPG。

その名も”Tangledeep(タングルディープ)”です。

僕が知った時は英語版のみだったんですが、PVを観た瞬間に一目ぼれ(笑)

いつか来るであろう日本語化を楽しみに待ってました。

そしたらTGSで日本語化したことを知ったんです(笑)

これは運命を感じざる得なかったのでマッハで購入しました。

「やっば、めっちゃ楽しみだ(笑)」

ワクワクしながら起動すると衝撃!

「対応してないじゃん!(笑)」

steamのストアにも日本語対応をしてる表記があったのにも関わらず、残念ながらやり方が分からない…

そんなあなたに今回は”日本語化の方法を画像付き”で説明します!

Tangledeepの日本語化手順

1.ストアの”Tangldeep”を右クリックしてプロパティを選択

ゲームを終了してsteamを開き、ストアのゲーム名を右クリック。

一番下にプロパティの文字が出てきますので、そちらをクリックします。

ここまではカンタンだと思うので焦らず行いましょう。

2.右側のベータをクリック

 

プロパティをクリックすると画像のような画面が表示されます。

ここでテンパってはいけません。

落ち着いて”ベータ”という部分をクリックします。

間違えてもやり直しが効くので、あせらず行いましょう。

3.プルダウンをクリックして”beta”なんたらを選択

初期設定だと”なし”が選択されてるので”beta”に切り替えます。

こうすることでゲーム起動後の設定に”日本語”の項目が追加されます。

あともう一息です!

4.ストアの”Tangledeep”の横に【beta】が追加されたことを確認する

順当に行くと一定時間後に名前が変化します。

ここまで来ればゲームを起動して日本語にするだけです。

“beta”がついてない場合はもう一度最初からトライしてみてください。

5.Tangledeepを起動後に右下の国旗をクリックして日本の国旗を選択する

我らの日の丸がちょうど真ん中にあるのでクリック!

上手く変更出来ると右下のアイコンが日本の国旗に変化します。

ここまでくれば終わったも同然です(笑)

6.ゲームを再起動する

おめでとうございます!

無事に全ての内容が日本語に変更されました。

図解にしてみると結構カンタンですよね(笑)

ここからはいよいよゲーム本編です。

がっつり楽しんじゃってください!

日本語化のおさらい

  1. ストアのゲーム名を右クリックでプロパティ
  2. 画面右側のベータをクリック
  3. プルダウンをクリックし”beta”を選択
  4. ゲーム名に【beta】が追加される
  5. ゲームを起動して右下の国旗から日本を日の丸を選択(ちょうど真ん中)
  6. 再起動する

まだまだ僕も始めたばかりですが、かなりやり込みがアツい作品です。

拾った武器にはレア度によってランダム性能が付与されるので、中毒性の高いトレハン的な部分も。

更にモンスターを捕まえてダンジョンに連れていけたり、交配させて強力な魔物を生み出すことも出来ます(笑)

ローグライクと言えば”死んだらやり直し”のデスペナルティが基本ですが、今作は引き継げる要素が多いのでモチベーションが上がります(もちろん設定を変えれば厳しめに出来ます笑)

ペットのぴょん吉も大喜びです(笑)

是非ともゲーマーのツボを突く”Tangledeep”を日本語化させて楽しんでください!

まじでハマっちゃいますよ(笑)

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。