タタコンの右のカッが使えなくても太鼓の達人を楽しく遊ぶ方法

(注)今回の記事はGIF動画が盛り込んであります。

imgplayと書かれた画像はしばらくすると動きだすので、注意してごらんください。

 

ハードオフにネタ探しとして買い物に行った時に、太鼓の達人のコントローラーに一目惚れしました(笑)

「コレ欲しい!」

ものすごーく前に発売されてるので、値段ももちろんワンコインです。

ソフトも100円で売ってたので、セットで購入!

「練習を積んでゲーセンデビューしようかしら(笑)」

なんて淡い期待とワクワク感で満たされてたんですが、事件が発生したんです…

悲報!タタコンが既に死んでいる

えっ…

右が効かなっ…

ど”お”し”て”だ”よ”ぉ”ー

画像はゲームネタで有名な”ガーリィレコード”様よりお借りしてきました(笑)

ということで右が効きません。

「左が生きてんだから良いじゃん笑」

って思いませんでしたか?

そりゃ遊ぶ分には良いですよ…

でもね。

難易度が変えれない

ど”お”し”て”だ”よ”ぉ”ー

なんで左はダメなんだよ!(笑)

っと思わず発狂しました。

よって遊べる難易度は”カンタン”のみになります(笑)

「ヌルすぎる…」

一応コントローラーを差し替えて難易度を変更してから、繋ぎ直せば遊べはします。

でもなぁ…

なんか納得いかない!

「もう良いか…」

とか思ってた矢先、とあるモードを発見しました。

その名もミニゲームモード!

「これなら僕を満足させてくれるに違いない…」

  • 100走=全力の連打
  • マラソン=リズムキープ

2つの種類のミニゲームから構成されていて、どちらにしようか悩んでた時に事件が…

「とりあえず両方やるかぁ。ん…もしかして右が使えないと選べ…」

ど”お”し”て”だ”よ”ぉ”ー

はいっ。

と言うことで問答無用の100走が決定しました(笑)

プレイ動画はこんな感じです。

クッソうるさいし腕痛いしシュールだし最高でしたね。

時刻は朝の11時。

ネタの為に身を削って太鼓を叩く自分。

なんともいたたまれない気持ちになります(笑)

「このままでは終われない…」

たかだか右のカッが使えないくらいで弱気になってどうするんだ。

悩みに悩んだ挙句。

画期的な方法を思いつきました。

タイコタイコレボリューション起動

まずはこれを使います。

いつものアレです。

マットコントローラーです

そもそも”ドン”と”カッ”しかないんだから、2つボタンがあれば遊べるわけです。

マットコンのボタンは十字キー+〇と✖ボタン。

計6個のボタンがくっいてます。

大は小を兼ねるとはまさにこのこと。

「タタコンが使えないなら思いっきり舞ってやるわい(笑)」

とか思ったんですが、またまた事件発生。

ボタンが効かない…

しかも”決定ボタン”のみです(笑)

よってドンのしか使えません。

ど”お”し”て”だ”よ”ぉ”ー

しかし。

ここまで来たからには戻れない…

意を決して”カッ”をガン無視して遊んでみました!

死ぬほど疲れます(笑)

 

まとめ!

コントローラーが死んでても遊び方次第では楽しく遊べる(笑)

皆さんもタタコンが死んだ際はマットコンを使ってみてください。

それでは~

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。