500円でもゲームを楽しく遊べることを証明するブログ

メカを愛する頼れる兄貴!ドワーフ限定の支援がシードの魅力!

複数の種族が入り混じるアートオブコンクエストでは、一部に特化した英雄も存在します。

ベガの回復魔法が亡霊ユニットやメカユニットに効かないように、得手不得手があるんです。

中でもメカユニットは非常に高い殲滅能力を持ってるものの、長期戦に弱く消耗品扱いのユニットが多く、クセが強いのが難点。

火力は高いが弾薬が切れると攻撃速度が大幅にダウンする

このドワーフ特有の弱みがどうしてもネックになってしまいます。

各種兵装を使った一斉掃射は男のロマンですが、いかんせんコストが高く付くんですよね〜(笑)

そこで登場するのがドワーフ族の兄貴分シード!

癖の強いドワーフ族のサポートに徹し、火力の底上げに貢献します。

シードがサポートできることは基本的に一つ。

弾薬の確保です。

大量の弾薬をユニットに持たせ、次から次へと弾薬を補充する影の立役者。

それこそがシードの魅力であり、ドワーフを使う上で欠かせない存在にまでなりえるんです。

自衛能力はそこまで高くありませんが、銃弾を嵐の如くぶっぱなしたい人にはオススメですね(笑)

シードの性能

ドワーフ族限定のバフがメインになり、単体で使うケースはほとんどありません。

一部に攻撃スキルが設定されてますが、さほど火力が高い訳でもないのでオマケだと考えてください。

シードの性能をフルに生かしたいのであれば、ドワーフ族をメインにして弾薬が必要なユニットを多く投入するのが一番手っ取り早いです(笑)

  • スナイパーによる長距離射撃部隊
  • ロケットランチャーによる中距離爆撃部隊
  • 大量の兵装を搭載したタンク部隊

これらのユニットを主軸に捉えた軍隊ならば、ありったけの弾薬をぶっぱなせる超攻撃型の戦略が出来ます。

非常に派手でクソ燃費ですが、使ってて絶対に楽しいしめっちゃ強いと思います。

具体的にスキルを説明したいと思います。

宣戦布告

相手部隊と一定距離まで近づくと自動で敵を爆撃するスキル。

一見すると大ダメージを与えてくれそうな雰囲気は醸してますが、火力はがっかりするほど低いです。

一応僕は多く振ってますが、いまだに強さを実感する瞬間は訪れません(笑)

銃撃部隊が揃うまでの自衛機能として使う程度で、メイン火力としては使えないレベルだと思います。

しっかりと装備を整えて育てれば強いかも知れませんが、だったらアンドレなどの他ユニットを強化させた方がよっぽどいいでしょう。

見た目とは裏腹に残念なスキルです。

スモークボム

一定範囲を煙幕で覆い、味方の回避性能を上げるスキル。

先ほどの戦線布告とは打って変わり、回避性能を高める防御スキル。

スキルLvが低いうちは一部隊が隠れるかどうか位の範囲ですが、育ってくると結構広範囲に広がるので意外と使えます。

どんなに弱いユニットでも当たらなければ囮に出来るので、大量のユニットに向かって投げつけると多少の時間稼ぎになります。

めちゃくちゃ強いという印象は受けませんが、あると便利だとは思います。

ただ、操作が忙しくなるので使いたいとはあまり思いません(笑)

砲台マスター

砲台のHPと攻撃力をあげるパッシブバフスキル。

やっとシードっぽいスキルになりましたね(笑)

ただでさえ初期HPと攻撃力の高い砲台ユニットが強化されます。

割合での強化になるので、対象となるステータスが高いユニットならばその分多く上昇することになります。

何が言いたいかと言うと、元々のステータスが高い砲台ユニットはバフの恩恵を大きく受けれるんです。

つまり強いんです(笑)

砲台はメカユニットなので戦闘で破壊されれば、その戦闘後すぐにぶっ壊れてユニットから消えてしまいます。

強力な分デメリットも大きいユニットなので、バフによる強化で凶悪な性能になること間違いなし!

コマンダー

攻城兵器のHPと攻撃力をあげるパッシブバフスキル。

攻城兵器は敵の城を攻略するときに活躍する特殊なユニットになります。

コマンダ―は正直、初心者には要らないスキルです(笑)

何故かと言うと攻城戦はある程度の実力が伴わないと、全く戦えないほど敷居が高いからです。

確実に門前払いを食らって痛手を負うだけなので、ある程度の実力がつくまでは放置でもOKだと思います。

死にスキルとまでは言いませんが、使いにくさはトップクラスです(笑)

アドバレット

弾薬を持つユニットの初期弾数を増加させるスキル。

そうです、これですよこれ。

シードと言えば弾薬の増加なんですよ!(笑)

ユニットにも英雄にも効果が適用されるので、スキルをしっかり振ることで火力を大きく底上げできるでしょう。

総弾数=火力と言っても過言ではないほど、アートオブコンクエストの世界では弾数が重要です。

というか現実世界でも同じですよね(笑)

アドバレットにしっかり振ってあげることで大量の弾幕で敵を制圧するトリガーハッピープレイが出来ることでしょう(笑)

サプライヤー

スタミナを消費して弾薬ユニットの弾薬を回復するスキル。

いや、普通に強いですよ(笑)

このゲームは弾薬の有無で火力がとんでもなく変わるので、ホントに重要なんです。

その弾薬を回復できるなんて優秀過ぎる(笑)

しかも全てのユニットなので、一斉掃射などで弾薬が空になった全ての部隊に弾薬が補給出来るんです。

火力がグングン伸びること間違いなし(笑)

僕はドワーフを使ってないので分かりませんが、もしメインに使うのであれば1000%全振りしても役に立つスキルでしょう。

普通に強い。

シードの総評”ドワーフ族限定の最強サポーター”

シードは火力の化け物を生み出す補助要員として、大いに貢献してくれるでしょう。

しかし。

言わずもながらドワーフ族だけの話であり、別の種族を使うならわざわざ使う理由が全くないほど貧弱です。

現に僕はリッチ族をメインにしてるので使ってません(笑)

人によって産廃レベルに役立たずなのであしからず。

ドワーフ族にして銃撃部隊を編成するからこそ輝くキャラであり、非常にピーキーなおじさんです(笑)

癖が強い英雄ですが、上手く性能を引き出せればかなり強力な戦力になってくれるでしょう。

序盤の段階では宣戦布告やスモークボムもそこそこ役に立つので、つなぎとして使うのもアリ。

英雄と部隊が揃えば、ドワーフに特化させて育てても面白いかもしれませんね。

まだダウンロードしてない人は早速シードに会いに行く

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。