500円でもゲームを楽しく遊べることを証明するブログ

亡霊ユニットのカリスマ!死者を操るウール・ナルグが一番お気に入り♪

アートオブコンクエストは大きく分けて3種類の種族に分けることが出来ます。

  • バランスの取れた人間ユニット
  • コストの安い亡霊ユニット
  • コストの高いメカユニット

上記の3種類が存在します(細かく分けるともっとありますが割愛)

僕がメインで使ってるのはコストの安い”亡霊ユニット”です。

低コストを生かしてどんどん戦場に投入できる点や、城を守らせると一定の確率で復活するなどメリットが多く存在するからです。

しかし。

回復の効果を受けなかったり、治療の概念がないので即死したりとデメリットも多い。

今回紹介するウール・ナルグは亡霊ユニットに特化させた英雄です。

数少ない亡霊のバフユニットであり、わらわらとアンデットを率いて戦う姿は悪の化身みたいでおもしろい(笑)

僕の1番お気に入りの英雄であり、是非ともオススメしたいんですが、いかんせんピーキーで尖った性能なんです…

良い点と悪い点も踏まえながら語らせて頂ければと思います。

ウール・ナルグの性能

スキル内で対人間戦が想定されていて、メタ性能とも言える部分も存在します。

※特に”士気”については亡霊ユニットの性能とも相まって、かなり抑制できると思います。

※士気とは人間ユニット特有のバフ効果であり、戦場で敵を倒すと士気が高まりパワーアップするというもの。

前線に出てガンガン戦うキャラではありませんが、割と自衛出来るスキルも持ってるので亡霊メインじゃなくても使えるかも。

分かりにくい強さなので、魅力が分かるまで時間は掛かると思いますが僕は好きです(笑)

暗黒蘇生

指定したエリアの人間ユニットの死体をスケルトンとして復活させる。

「おぉー!めっちゃ良いやん!(笑)」

死体を復活させるので後半の馬力も上がるし、戦闘終了後にはこちらの部隊に加入されます。

いかにもネクロマンサーっぽくてツボを突いてきましたね(笑)

でも使って気づいたんですが、さほど強くもないのかなと今では思います。

理由は”成功確率が魔力に依存”するという部分です。

敵の強力な兵士をこちらの味方に出来れば良いですが、そうそう上手くは行きません(笑)

デイリークエストなどで戦うザコ敵兵には有効ですが、ガッチガチに固められた対人戦では余程育てられてないと無効になります。

しっかりと育てれば化けるかもしれませんが、イマイチだと感じざる得ない性能ですね…

惜しい!

ダークオーラ


戦場の全ての軍団の士気減少速度を増加させるスキル。

敵にも味方にも効果を及ぼす何とも恐ろしい技であり、使ってるプレイヤーにも恐怖を与えてきます(笑)

前述した”士気”というバフが亡霊ユニットには搭載されてないので、ぶっちゃけどんだけ士気減少速度が高まろうとデメリットはありません。

使う際は割り切って人間ユニットを抜いた方がいいと思います。

士気は戦局を大きく揺るがす強力なバフ効果があるので、亡霊ユニットで固める決意があるなら多めに振っても良いと思います。

実感があまり湧かないかもしれませんが、地味に役に立ちますよ(笑)

ダークサモン

巨大なスケルトン兵を呼び出す(強いとは言ってない)。

いかにも強スキル的な雰囲気を醸してますが、びっくりするくらい弱いです(笑)

「えっ!まじ!?(笑)」ってなります。

ホントに(笑)

手持ちの亡霊ユニットを大量に生贄に捧げれば強いのかもしれませんが、そこまでして使うかと言われると微妙かも…

敵の注意を引きつけることが出来るので、囮役として使うと結構使えます(笑)

あるいは遠距離ユニットがやられそうな時に使うことで死ぬはずだった兵士を生贄とし、戦力アップを図ることが出来ます。

遠距離ユニットは防御力が低めに設定されてるので、敵にやられるくらいなら有効活用した方がいいかもしれません。

とりあえず使い手を選ぶスキルだと言うことは確かですね(笑)

スケルトンマスター

亡霊ユニットのバフパシッブスキル。

これと言って特徴はありませんが、復活させた敵兵士にも適用される点が肝。

亡霊ユニットの一部には、倒した敵をスケルトンユニットとして味方に出来る部隊も存在します。

味方のスケルトン軍団だけでなく、敵の死体から生まれた兵士も強くなるのが面白い。

亡霊ユニットはコストも低く、軍団を作りやすいのでお手軽にバフ出来るスキルは重宝します。

不死の力

亡霊ユニットのHP上昇&一定確率で直接復活。

やっとネクロマンサーらしく、不死のアンデッドへの道が見えてきましたね(笑)

スキルをしっかりと振り、統制力をアイテムで補強すれば不死身の軍団も夢ではありません。

戦ってる最中に何度も復活するのはとても魅力的であり、安いコストで何度も戦闘できるのでコスパも良し!

元々ウール・ナルグは統制力が低く、武器によっても中々上昇しないので骨が折れますが、有り余るほど優秀なスキルだと思います。

なによりも不死の力というスキルには、無敵の軍団というロマンが詰まってる。

道なりは長く険しいですが、僕は個人的にこのキャラが好きなので全振りしてます(笑)

仮に復活しなくてもHPのバフがしっかりと乗るので、そこまで死にスキルとも言えません。

かなり強い分類に入るスキルなのではと思います。

亡霊天災

縦ラインで亡霊が相手の部隊を襲う技。

特徴は攻撃範囲が広く、無駄なく広範囲に攻撃をばらまける点です。

縦の線上に亡霊が通るので、体力の高い相手にも複数回ヒットする優れた攻撃と言えるでしょう。

コストは高いものの、とりあえずぶっぱなしても使える点は高評価でしょう。

アンデッドの強化だけでなく、強力な魔法攻撃を持ってるので自衛性能も高い。

亡霊天災は連発こそ出来ないものの、ウール・ナルグは育てても完全に腐ることはないキャラという印象を与えてくれます。

コストが重いけど気にしない気にしない(笑)

ウール・ナルグの総評”極めれば強いが癖の強い性能が使い手を選ぶ”

性能自体は悪くないかもしれませんが、育成方針やスキルの使うタイミングが難しく、魅力を引き出すのに苦労するかも。

ネクロマンサーという種族は現時点でウール・ナルグのみなので、装備が集めにくいのも難点。

しっかりと育成するという意思を持って、大切に育てれば化ける可能性は大いにあります。

無敵のアンデッド軍団にあこがれを感じたそこのあなた!

今すぐ一緒にウール・ナルグで不死の軍隊を結成しましょう!(笑)

まだダウンロードしてない人は早速ウール・ナルグに会いに行く

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。