ブログを外で書いたら思わぬ発見!家の外で書きたくなるメリット

外出

夜中にパソコンをリュックに詰めてスケボーで公園まで颯爽と駆け抜けて静かな空間で筆記作業をやりたいと考えてるけど、スケボー乗れないし車が危なくてそんな事出来ないなぁって負け惜しみを吐く…っていう妄想を段落も変えないで迷惑を考えずに書いたら一体何文字になるのかなぁっと思い試しに書いてみたらここまでで150文字ジャストだったので意外に文字書くのって苦ではないなって思うけど、死ぬほど見にくいからこんなのじゃダメだよな~って思ってる、こうゆうです(笑)

ブログで文章を書く際に”環境”って凄く大切だと思うんです。

僕自身の話をすると家で書くことが多く、机にパソコンを置いてバランスボールに座り、スピーカーから作業用BGMを響かせ、ノリノリで書く事がルーティンワークになってました。

しかしながら家でやると、色々集中力を害する弊害があるんですよ…

・色々な物が視界に入ってモヤモヤする
・本、ゲーム、テレビと言った娯楽品が大量にある
・リラックスしすぎて油断すると寝てる

みなさんも何か、勉強や作業をする時に、一回は経験あるんじゃないでしょうか?

そこで学生の時に、どうやって勉強したっけなーって思い出すと当時の、とある記憶が蘇りました。

僕「テスト前だし勉強するか~」
友人「とりマックだな~」

あっ!

マクドナルド行って勉強してたなぁ(笑)

って事を思い出したので、気分転換を兼ねて外で書いてみようと思い書いてみたら…

めっちゃ快適(笑)

こんなに書きやすいのに気づかない人が居るならもったない!!

と言う事で個人的に感じたメリットを、書きたいと思います!

ゾーンを感じる集中力!

プライベートな空間とは違い、常に外部の目にさらされる事で、緊張感が生まれメリハリがつきます。

余計なものが存在しないので、目の前のパソコンやらタブレットやらで記事を書くだけに、集中できるのでホントに捗ります(笑)

静かだし心がスッと楽になるような解放感の元で、書きたいことを書くのはめちゃ気持ちいい!!

ちなみに僕は休日に、公園とか図書館とかで、のんびり書いたりしてます。

気分転換にもなるし、外の空気は上手いし最高ですよ~!

アイデアが至る所に転がってる

人間は足を使う事で脳が活性化する、と言う研究データが出ていて、家の中を歩きながら考え事をする学者さんも居るくらい、足を使う事は脳に良い事なんです

プラプラと散歩して、気が向いたら近くのベンチに腰掛けて、ポチポチと優雅にブログを更新する事は理に叶った行動だと思うんです。

家の外は発見が沢山ある場所で、本屋に行けば沢山の知識が頭に入るし、街に繰り出せば沢山の人から刺激を受ける事でしょう。

見たり聞いたりして、自分が感じたことは幾らでもブログのネタになります。

書くことねぇなぁ、と愚痴をこぼす暇があるなら、外出して散歩するだけでもかなりネタは転がってる物です。

アンテナを張れば、些細な事からネタを見つける事が出来ると思うのでレッツお散歩!!(笑)

外だと寝ない

個人的にかなり大きなポイントです(笑)

家でゴロゴロ書いてるといつの間にか寝ちゃうんですよね~(笑)

リラックスできる環境で、横になると寝落ちして記事が進まないのなんの(笑)

外で書けば流石に寝ないじゃないですか。

眠くなったら歩けば良いし(笑)

実は外で書こうと思った原因にもなったこの理由…

今となって感謝です(笑)

まとめ!

偶には外で書くのも良しッ!(笑)

こんな感じで、意識高い系を気取って、お外で書くのも良いんじゃ無いでしょうか?

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。