500円でもゲームを楽しく遊べることを証明するブログ

ショッピングカートに乗って爆走する意味分からんゲーム【Cart Racerレビュー】

こうゆう

ショッピングカートに乗って坂道を下ってみたい!

ふとそんな想いに駆られたことがありませんか?

  • 仕事帰りのOL
  • 育児に追われる主婦
  • 休日のサラリーマン

多くの人の買い物を助け、重労働にコミットするあのショッピングカートです。

ショッピングカート

ショッピングカートに乗りたくないですか?

技術の進歩した今の日本では様々な乗り物が開発されてますが、ショッピングカートに乗るという発想に至らないのが非常に残念です。

ココに乗ってくれと言わんばかりにスペースがあるにも関わらず、食材を初めとする商品のみが入ることが許された神聖な場所。

この世に生を受け、使ったことがある人間ならば誰しもが思うはず。

ショッピングカートに乗りたい

  • BMWの本革シート
  • ファーストクラスの最高級シート
  • VIPのみが許されたリムジンのシート

僕から言わせればあんなものカネを積めば誰でも乗れるわけです。

上記の最高級シートを”選ばれた人間のみが許された場所”と仮定するならば、ショッピングカートも同じではないでしょうか?

カートと名が付いてるので”車”の一種であり、商品が納められる収納スペースはまさにサンクチュアリ。

並みの人間では恥ずかしすぎて乗る事さえ困難を極めることでしょう。

ショッピングマシーンは選ばれた勇者のみが乗ることが出来る究極のマシーンと言えます

  • 圧倒的な解放感
  • 下手をすれば死ぬかもしれないスリル
  • 熟練のテクニックで操作する高揚感

こうゆう

メリットを挙げればキリがありませんね…

ここまで記事をご覧になったアナタは既にこう思ってるはず。

早くショッピングカートに載せてくれ!!

はやる気持ちは分かります。

僕だって同じ気持ちです。

スーパーで使われるショッピングカートの相場は約1万円であり、誰でも気軽に買える値段でもありません。

自分の好奇心の為に1万円を払うのは少々痛手だと思います。

ショッピングカート 相場

仮に即決でショッピングカートを買おうと思ってしまったアナタは精神的に病んでる可能性があるので、その1万円を持って最寄りの精神科に行ってください。

ショッピングカートに乗って爆走する積年の夢を100円で叶えるゲーム

僕は独自のリサーチを極秘に行い、100円と言う低コストでショッピングカートに乗る夢を疑似体験できるゲームを発見しました。

100円でショッピングカートに乗って爆走できる

まるで夢のようなゲームだと目を疑いました。

あれだけ恋焦がれてた想いを缶ジュースと同じ値段で叶えてくれるなんて、ゲームの想像力は素晴らしいと再認識しましたね。

勿体ぶっててもしょうがないのでショッピングカートで爆走するゲーム”Cart Racer”についてご説明したいと思います。

Cart Racer(カートレーサー)レビュー

Cart Racerはショッピングカートに乗って爆走する全人類の夢を叶えるべくして生まれたゲームです。

Cart Racer

こうゆう

控えめに言って神ゲーです

坂道をショッピングカートに乗って爆走するだけというチープな設定で僕の心をつかんだハイパワーゲーム。

言うまでもなく意味不明であり、これを作ろうと思った好奇心に畏怖を感じざるえない

ショッピングカートに乗りたいからゲーム作ろうぜ(笑)

子供のような無垢な心と後先考えない無謀さは、並みの人間が再現することは出来ないでしょう。

というか100円でこのゲーム売るのが凄いよホント。

どんなゲームなの?

こちらをご覧ください。

あれっ…

嘘だろ…

乗れません

もう一度言います。

聞き逃さないように。

乗れません

思わぬ盲点です。

カートに乗るまでが難しいなんて予想外過ぎて戸惑いを隠せません。

始めて乗るまでに70回近くリトライを繰り返し、苦行とも言える時間を捧げることでようやくスタートラインに立てるんです(笑)

こうゆう

中々やるじゃん(笑)

慣れてくるとやっと…

乗れるようになります!

この時の感動は言葉に出来ないほど強く、感動のあまり指先が震えました。

こうゆう

ふぁ…ふぁ…fantastic

なんて感傷に浸ってますが、この難易度はとある重要な現実を示唆してるんです。

ショッピングカートに乗るのはあぶないこと

バカ真面目に考えるとカンタンにショッピングカートに乗れたらダメなんですよ。

ホントはめちゃくちゃ危ないし、難しいことなんだぜってメッセージ性を感じました。

それでもゲームとして好奇心を追い求めるドM勇者のみがたどり着ける境地。

それこそがCart Racerなんです。

こうゆう

ちょっと自分でも何言ってるのか分からないので気にしないでください(笑)

Cart Racerの魅力

カートに乗ってからが本番。

この部屋に侵入して女性にぶつかることがこのステージのクリア条件です。

ダイナミック不法侵入

ちなみに中にいる女性はエロチックに不思議な踊りをしてプレイヤーをお待ちしてます。

通報されてもおかしくない状況ですが、ゲーム性がぶっ飛びすぎて普通に感じてしまうので完全に脳みそがマヒしちゃいました。

参考程度に画像を貼っておきます。

ステージクリア条件

丸出しだったので愛と誠で隠しました

こうゆう

これがまたふざけたレベルで難しい

Cart Racer攻略法

数々の研究を重ねることで僕は独自のテクニックを身に着けました。

僕の命名した技の数々をご覧ください。

バッファロー

頭を前に突き出し暴れ馬の如く突進するフォーム。

何かにぶつかれば間違いなく即死するであろう捨て身な構えでプレイヤーを湧かせます。

不安定なのでカートが揺れると落ちます。

ワンハンドポイント

片腕を地面に垂らし重心を変化させることで重力を大きく掛けることが出来るフォーム。

バランスが非常に悪いぶんピーキーながらも、スピード感を感じる走行が可能。

めっちゃ落ちやすい。

ビクトリー

勝利を彷彿とさせるV字でバランスが取れた走行が可能なフォーム。

非常に安定感があり一番理想形と言えるでしょう。

すぽっと入ったお尻がチャーミング(笑)

 

全てのテクニックを総動員させた結果…

Cart Racerの感想

理不尽な難易度と頭の悪い操作性で果てしないイライラを感じさせますが、そこを乗り越えると独特の達成感と高揚感に浸れます。

こうゆう

個人的にこれが100円なのは大当たり(笑)

買って遊んで欲しいのが本音ですが名前だけでも覚えて欲しいと思います。

自分では120%遊ばないゲームだと思うので、クスリとでも笑ってもらえれば何よりです。

多くの人に知ってもらいたいので少しでも面白そうだと感じて頂けたらなら拡散お願いします!

こうゆう

ショッピングカートで爆走するネタゲーとして話すとウケますよ(笑)

下のTwitterマークからツイート可能です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。