【ポップンミュージックポータブル レビュー】音ゲー初心者の女性でも遊べるPSP屈指のリズムゲー

「なんかカッコいい曲が流れてる!」

イントロの時点で心を奪われ、音色の反響地をを見つめるとそこにはなんとPSP(笑)

 

「PSPの音ゲーと言えば”太鼓の達人”」

あのころの僕はそう思いこんでたので、聞き覚えのない曲に戸惑いを隠せませんでした。

 

学校の休み時間に遊んでた友人に向かって僕は聞きました。

「めっちゃカッコいい曲だけど、なんて名前のゲーム?」

友達はニコニコしながら教えてくれました。

 

「ポップンミュージックってゲームなんだ。この曲はお気に入りの”凛として咲く花の如く!」

全く知らないゲーム名と曲名で、頭の中はさらに混乱(笑)

 

しかしその時に聞こえてきた運命の曲は、今でも僕のお気に入りソングです。

僕の好きな楽曲の一つ”凛として咲く花の如く”だけでも聞いて欲しい。

 

アナタも自分だけのお気に入りの曲があったりしませんか?

人によって好みは大きく異なり、十人十色の世界を持ってますよね。

 

今回紹介するゲームは”とにかく遊びやすい”のが印象的で、音ゲー初心者でも楽しめるゲームになってます。

個人的に感じたのが”女性でも遊びやすい”という印象です。

 

正直音ゲーって、かなりマニアックな部分を感じてる人が結構いるのではと思うんです。

ゲーセンとか行くと、眼にも止まらぬ早業でバシバシ遊んでる人がほとんどです(笑)

 

そんな中でもポップンミュージックは、めちゃくちゃ平和なんです(笑)

技を極める!

なんて強いこだわりも少なくて、楽しそうに各々が遊んでるんです。

 

女性プレイヤーの方が多いのも頷けます。

ゲーセンで一番女性が遊びやすいイメージがあります。

ゲーセンでワタワタしながら、楽しそうに遊んでる姿を見ると和みますよ(笑)

 

今回は誰でも気軽に遊べるポップンミュージックについて紹介します。

難しいように見えて意外と遊びやすい魅力を伝えたい思います。

 

追記
スマホアプリでオススメを発見したのでPSP持ってない方はこちらをオススメします。

Cytus2
Tokyo 7th sisters

 

PSPの音ゲーならコレで決まり

タイトル ポップンミュージックポータブル
機種 PSP
ジャンル 音ゲー
購入価格 ブックオフで500円

僕がPSPで初めて遊んだ思い出深い音ゲーで、数多くのボタンを使った音ゲーです。

使うボタンが難易度によって5,7,9ボタンの中から選べるので、初心者から上級者まで楽しめます。

自分のレベルに応じて遊び方を変えれるので、初心者からベテランまで楽しめちゃうのは嬉しいですよね。

 

9ボタンになると、指の動きがえげつないくらい忙しくなります(笑)

 

最初こそ自分には無理と感じてましたが、遊んでるうちにコツを掴みだすと意外とクリアできるものです(笑)

人間の成長力って凄いなとシミジミ思いました(笑)

 

遊べる楽曲もオリジナル曲が多く、ポップな雰囲気の曲が大多数を占めてます。

やんわりとして可愛らしい雰囲気なので、音ゲーにも初心者取っつきやすいのがポイント。

PSPだけでなくPSやPS2でも出てるので、シリーズを探してみると面白いと思います。

 

音ゲーと聞くとテクノだったりアニソンだったりが多いですが、ポップンはホントにポップです(笑)

シャレとかではなく、聞いていて疲れにくい軽い曲が多い。

 

ジャンルも多岐にわたっていて、ポップンらしい独特な方向性を感じます。

  • 和風のロックが来てる疾走感あふれる楽曲
  • 民族音楽のような独特な曲調の楽曲
  • いかにもゲームミュージックのような電子音ライクな楽曲

タイトル通り、ポップで遊びやすい初心者ライクな音ゲーです。

 

キャラデザインから曲の雰囲気まで可愛らしく、非常に遊びやすいのでこれから音ゲー始めたい人にオススメです。

 

PSPながらもやりがい充分な操作性

多くの人が知ってる音ゲーと言えば、”太鼓の達人”が有名ですよね。

僕は毎回疑問に思うのですが、太鼓の達人ってカンタン過ぎません?(笑)

 

ボタン2つだけですよ(笑)

 

確かにリズム良く楽しく遊べると思います。

日本人にとってなじみの深い、太鼓を題材にしてる点も面白いと思います。

 

ただ音色が少ない。

”ドン”と”カッ”だけでは、曲は奏でられません。

 

リズムゲームとしては最高に遊びやすくて面白い。

ですが音ゲーとしては、個人的にしっくりこない…

 

沢山のボタンを使って、自分があたかも演奏してるかのような感覚を味わうのが音ゲーの醍醐味。

そう考えると2つのボタンをリズミカルに押してるだけでは、物足りない…

 

一方今回の紹介するポップンは使用するボタンが最低5つ、最高9つ。

使うボタンが多く、遊ぶのに慣れが必要なゲームです。

 

最高難易度になると、もはや見えません(笑)

コレは僕でも全く出来ない領域です。

見えません(笑)

ボタンが多いと言うことはそれだけ音色も増えます。

アナタ1人で、いくつもの音色をアナタが奏でる。

 

なんかワクワクしませんか?(笑)

 

連打ばかりになる訳でもなく、たくさんのボタンを巧みに押し分けて曲を演奏する。

コレぞ音ゲーの醍醐味なのではと感じさせてくれるゲームです。

 

太鼓の達人がダメな訳ではありません。

ですが”PSPの音ゲー”として遊んだ時にどちらが楽しいかと言われれば僕はポップンを選びます。

 

多くの操作を覚えて、壁にぶち当たりながらも自分の力で曲を完成させる楽しさは断トツです(笑)

最初は難しいかも知れません。

しかし音ゲー初心者だからこそ感じて欲しい魅力を感じます。

女性も初心者も安心の”ポップ”な音ゲー

音ゲーの曲って慣れてないと疲れちゃいませんか?

ゲーセンに居ると、気持ち悪くなったりしませんか?

 

電子音が鳴り響き、低音のベース音が身体を震わす。

これじゃクラブのパリピじゃん(笑)

とか思うことがたまにあります(笑)

 

テクノ系って、好きな人には堪らないですが、万人ウケするような感じでもない気がするんです。

だからと言って聞き慣れたJPOPで遊ぶのもなんだか味気ない。

 

知ってる曲だと音に乗れますが、なんだかそれだと音ゲー感が薄いような気も…

どっちの曲も良い感じに混ざってれば良いのに…

 

そこで登場するのがポップンミュージック!

ポップンはオリジナル曲が多いにも関わらず、曲調がポップで聞きやすい曲がメインなんです。

 

曲のジャンルも幅広く、音ゲー初心者でもウケしやすい感触。

普段ゲームに馴染みが無い人もすんなり耳に入ります。

男性だけでなく女性にもオススメした理由の一つです。

 

個人的にオススメの曲を何点かリストアップしてましたので聞いてみて下さい。

”凜として咲く花の如し”

曲のテイストは和風ロック。
疾走感溢れるパワフルさを持ちつつ、和を感じる大好きな曲です。

メガネロック

曲のテイストはロック。
リズムよくかき鳴らされるギターの音色と、力強いフレーズが決め手の魂のソング。

トゥイーポップ

曲のテイストはポップス
聴いてるだけで明るくなっちゃうような、音に乗れる感じが個人的に好きです


長く続いてるシリーズ音ゲーなので結構な収録曲があります。

好きな曲は人により十人十色だと思うので、あなただけのお気に入りがきっと見つかると思います。

 

サントラも沢山出てるので、ゲームをそこまでしない方も要チェックです。

ダンスやってる人なら、思わず踊りだしちゃうかも(笑)

 

サントラはTUTAYAにも置いてありまーす。

ワンコインで楽しんじゃってください(笑)

女性心をくすぐるキュートなキャラクター

出てくる曲の1つ1つに、イメージキャラクターが居て、印象を強く残します。

またコレが可愛いんです(笑)

 

美形とは言えないけど柔らかい絵のタッチが、アナタに癒しをもたらすでしょう。

頭に残るようなこのポップなデザイン。

僕は大好きです(笑)

 

オリジナルの曲にオリジナルのキャラクターで、なんだか愛着が湧いちゃいます(笑)

可愛らしい雰囲気なので、女の子もひっそり遊んでる人が多いです。

 

男子諸君!

 

今の所ポイントだから、メモ取ることをオススメします(笑)

目指せゲーセンデート!!(笑)

 

そんなあなたに恋愛ソングを送ります。
聴いてください、”ハイスピードラブソング”

このゲームに合わない人

単純な操作が好きな人

ボタンが多いので、苦手な方は音ゲーどころでは無くなるかも…

もしもカンタンを求めるなら、太鼓の達人でも楽しめると思います。

 

PSPでも500円圏内で、結構発売してるのでオススメです。

硬派な人

曲が全体的に緩いので、合わない人は合わないかも。

もっとバチバチしてゲームが遊びたい人は、こちらをオススメ!

 

Cytus2
DJ MAX PORTABLE

尖った曲を求めてる人

他の音ゲーと比べるとマイルドです(笑)

遊びやすい反面、マニアックな曲は控えめです。

まとめ!

女性も遊べるPSPの音ゲー入門ゲーム!

和やかな雰囲気で万人ウケするような、サクッと遊べるゲームです。

かなり主観的な意見ですが、女性の方が遊んでる人が多い気がしますね。

 

操作はちょっと戸惑いますが、かわいらしいデザインと雰囲気は唯一無二!

ほんわかしてて癒されますよ~(笑)

 

ゲーセンとか行っても遊んでる方の比率は、女性の方が多いです。

他の音ゲーはガチ勢が多いし、ちょいと近寄りがたいですし…

 

だから何だよ言いますと…

音ゲー初心者諸君!

 

皆でコレを遊ぼう(笑)

まずはお家で練習だ!(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 ポップンミュージックポータブル /PSP 【中古】afb
価格:298円(税込、送料別) (2017/9/20時点)

 

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。