【スライムの野望 レビュー】最弱キャラが主役の意外とシビアなSRPG

スライムと言えば雑魚キャラ!

最初のフィールド周辺に出現して駆け出し冒険者に経験値を献上してくれる、お師匠さんのような存在ですよね(笑)

とにかく弱い(笑)

倒してくれと言わんばかりの耐久力と攻撃力の低さから、多くのRPGに引っ張りだこ。

ゲーマーなら避けては通れない敵であり、皆から愛されてるモンスターです。

ドラクエのような可愛らしいスライムやドロドロした液体チックなスライムまで、姿はゲームによって大きく異なります。

RPGなら鉄板と言えるでしょう。

今回紹介する”スライムの野望”はスライムが主人公なんです(笑)

「なんだかんだ強くなっていくんでしょ(笑)」

とか思うじゃないですか。

このゲームはそんなに甘くなかったんです…

意外と高難易度で頭をちゃんと使うSRPGなので、気合入れて紹介したいと思います。

タイトル スライムの野望

詳細情報

  • 機種 switch
  • ジャンル RPG
  • 購入価格 ニンテンドーeショップにて500円で購入

詳細情報

敵の体をのっとりながら戦うSRPG。

これは衝撃でしたね…

まさか口から侵入して体をのっとるなんて(笑)

のっとたキャラは次のターンから自分のユニットに代わり、自分で操作することが可能になります。

スライム強すぎ!!

しかし。

その分だけステータスが激よわです(笑)

2~3発殴られれば沈んでしまうほど弱く、原作を忠実に再現しちゃってます(笑)

このゲームは”敵との間合い”が命

数多くのSRPGを遊んできましたが、割とシビアな方に分類される難易度でした。

  • 高低差
  • 属性
  • 間合い

これらをしっかり加味したうえで行動しないと、序盤だろうが容赦なく消されます。

あくまで扱うキャラは”スライム”なんです。

雑魚キャラのスライムです(笑)

過信せずに狡猾な動きで戦うのが基本。

可愛い見た目とは裏腹に本格的なSRPGでした。

ココがポイント!

  • 意外とシビアな難易度
  • 徐々に成長してくるザコスライム
  • 種類の多い特徴的なスライム
  • グラフィックに力の入った敵キャラ
  • ワンコインにしてはコスパが良い(笑)

こうゆうさん(@kouyuu5)がシェアした投稿

スライムならでは”のっとり”の発想が素晴らしい

ホントに面白いアイデアだと思いました。

どんなに強くても一瞬で敵の体を乗っ取れるので、あえてスライムの攻撃力は低いんです。

下手に攻撃してしまうと、のっとた時に残りの体力が少ないからです。

奪ってナンボのゲーム性に相まって、上手くかみ合ってるなぁと感じました。

ザコキャラとしてのスライムを貫く

スライムの野望ってくらいなので、もう少し強くても良いじゃんと思いました。

しかし。

これを見てください。

名前が既にザコです(笑)

「あぁ~潔い名前だ(笑)」

そう思いましたね~

 

敵キャラもスライムを意識してるのがポイント。

RPGって感じのキャラではなく普通の村人が敵として登場します。

「スライム如きが…人間様を舐めるなよ!」

なぁ~んて気迫のこもった言葉が飛んできそうですね(笑)

あっ。

もちろん”のっとり”を使わないとボコボコにされます(笑)

結構難しいんですよ。

スライムって世知辛い…

 

個人的の敵キャラのグラフィックも好きでした。

意外と。

力が入ってて。

好印象です(笑)

ゲーム性も面白くてグラフィックも言うほど悪くない。

ワンコインにしてはクオリティが高くてハマっちゃいました(笑)

もともとスライム嫌いじゃないんですよ~

憎めない感じがしませんか?(笑)

いかにも雑魚ですよね(笑)

まとめ!

雑魚キャラの底力を感じたワンコインゲームきっての意欲作

素直に面白かったです(笑)

最初こそスライムが弱くてイライラしましたが、慣れてきて”のっとり”が機能すると一転。

じりじりと間合いを詰めて一瞬で襲い掛かる快感がクセになってました(笑)

そこまでガッチガチのSRPGではないですが、割と戦略的で楽しいです。

変わったSRPGを遊んでみたい方や、スライム好きのゲーマーさんにオススメです。

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。