ゲームを嫌いな人が発症する”思考のワナ”に振り回されるな!

世の中には決まってゲームを否定する人が居ます。

  • 脳科学的にも脳が悪化して悪影響
  • 教育的にもコミュニケーションが気薄になり悪影響
  • 精神的にも暴力的になり悪影響

とかうんたらかんたら並べて否定してきます。

すると多くの人はこう思うワケです。

「やっぱり専門家が言うんだから間違いない」

それが全てかのように受け止め、拡散し、良いことを広めたと満悦感に浸るんです。

 

なんでそんなことが当たり前のように起きるか気になりますか?

それは”ハロー効果”という心理が働いてるからです。

ハロー効果とは”人間は権威に対して弱い”という心理です。

つまり”偉い人が言ったこと”に大して無力なんです。

ましてや興味のないジャンルならば、何も考えずに納得する人も多いでしょう。

”〇〇を食べるだけで痩せる”なんて情報が専門家から飛び出せば、あっという間にスーパーから消えますよね?(笑)

それと同じ。

私たちは結構ズボラで、考えてるようで考えてない生き物なんです。

過剰一般化のワナがゲームを悪者にする

多くの人がゲーム=悪のイメージを持ってます。

これは過剰一般化バイアスという現象が絡んでると僕は考えてます。

過剰一般化バイアスとは”「いつも」「全て」と限定された思考に陥る”ことを指します。

平たく言うと”ゲームはいつも体に害を与える”とか”ゲームは全て良くないモノ”とか偏った思考になるわけです。

これは人間の思考グセみたいなものであり、ゲームでなくても頻繁に起こりえます。

  • 私はいつも失敗ばっかりしてしまう
  • あいつはいつもサボってる
  • 甘いモノは全て太る原因になる

実際はそんなことないのに、無意識に思考が縛られる現象なんです。

意識しないと防ぐことは出来ません。

つまりゲームに関心がない多くの人は、ゲーム=悪という過剰化したバイアスに囚われてるんです。

ゲームに対する姿勢も”マイナス”からスタートします。

だから世の中の多くはネガティブなゲームの話ばかりするんだと思います。

専門家の言う事は正しいが全てではない

ハッキリ言って正しいことは言ってると思うけど、それが全てではない。

「ゲームはほにゃららで体に害を及ぼす」という情報があったとしましょう。

多くの人は「やっぱりゲームは良くないよねぇ~(笑)」とか思ってるかもしれません。

 

私たちはそこで真に受ける必要はないと思うんです。

だってネガティブな部分に過剰なほどフォーカスを当ててるんですもん(笑)

そりゃなんだってデメリットくらいありますよ(笑)

  • 本での勉強だけでは感情的な部分は鍛えるのは難しい
  • 運動だってやりすぎれば体に負担が掛かるしケガのリスクを負う
  • 健康食だってバランスよく摂取しないと効率よく吸収しない

どんなことにも長短は存在し、バランスが重要なのです。

「そんなこと言わなくても分かるぞスカポンタン!!」

とか思ってたらすいません(笑)

ゲームで凹みたくないなら思い込みに挑め!

「わぁ…やっぱりゲームって良くないじゃん..」

なんて思ってたらそりゃ良くないモノのままですよ(笑)

過剰一般化に挑みつづけて柔軟に考えることがゲーマーの幸福につながるはずです。

「専門家が言ってたけどホントにそれが全てなのかな?」

こういう視点を常に持っておくと自尊心をムダに傷つけなくなります。

「専門家はゲームを悪くしか言わねぇ!!」

なんて否定的な発想はやめましょうね(笑)

人生捧げて勉強してきた人が言うんだから、あながち間違いではないと思います。

でも多くの人は注目や関心を集めるために”論点のすり替え”ということをします。

これは”話題をすり替えて別の話にする”テクニックみたいなものです。

 

「カラダを動かすことは健康に良い!」という話をしてたのに「家でゲームばかりしてるからダメなんだ!」みたいな話にすり替えることを指します。

これって論点がズレてますよね?(笑)

このようにあたかも正論を言ってるように見せかけて、全然違うことを話してるケースも多々あります。

だからゲーム性悪説を真に受ける必要はないと僕は思ってます。

ぶっちゃけゲームが体に悪いからなんなのよ?

そんなにへこむ必要もなければ、怒る必要もないんです。

ニュートラルに受け止めましょうよ。

無理してエネルギーを使うのは体にも脳にも良いとは言えません。

「ふ~んそうなんだぁ~(鼻ほじほじ)」

くらい堂々と受け入れましょう(笑)

その方が絶対楽ですから(笑)

ゲームは悪い面もあれば良い面もあります。

僕は学者でもないので詳しいことは良く分かりません。

でも、いちいち感情をむき出しにしてたら間違いなくアナタは損です。

気楽にゲームを楽しみましょう。

にわかゲーマーお僕からは以上です。

3 Comments

匿名

最近こちらのレビューサイトにたどり着いたものです。
ひとつ質問がございまして、よろしければご回答頂けますとありがたいです。

自分も好きなゲームを友達に勧めてみたいのですが、ストーリーのいいRPGをなるべくネタバレせずにストーリーのよさを理解させたいと思っています。

どこまでがネタバレかなどの問題もあると思うのですが、よろしければ知恵をお貸しいただければと思い、ご質問させていただきました。

返信する
こうゆう

初めまして^ ^

ストーリーの良さって中々伝えるのが難しいですよね…

ネタバレはもちろん避けたいとなると、話に触れることは出来ませんし(´・ω・`)

個人的な見解を申し上げますと、素直にその時の”感情”を伝えるのがベストだと思います。

ゲームから何を感じて、何を想い、何を伝えたいかをそれとなくまとめて下さい。

内容に触れなくても感情は伝播します。

具体的なストーリーだけが人の関心を集めるわけではありません^ ^

ストレートに生き生きとした表情で感じたことを語って下さい(笑)

それだけで人って言うのは興味を惹かれるんです。

めちゃくちゃ楽しそうに話してたら気になりますよね?

返信する
匿名

ご返信ありがとうございます。

とても納得しました。こうゆうさんに相談してよかったです。
これからもたくさんの記事を楽しみにしています。

返信する

寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。