500円でもゲームを楽しく遊べることを証明するブログ

【グリムエコーズ】動作やロードが遅くてイライラする時の対処方とは

「ロードが長すぎて動きがカクつく!」こうなってしまうとせっかくのゲーム性が台無しになってしまうほど低評価に繋がります。動作が遅いだけでもテンポが遅くなり、ちょっとしたことでもストレスになってしまうんです。

せっかく楽しみにしてたアプリなのに残念過ぎますよね?出来ることならサクサクと快適にプレイしたいところ。そこで今回は少しでも動作環境を整えるための方法を紹介します。今すぐに新しくて高性能のスマホに乗り換えが出来るなら見なくていいですが、現状を少しでも良くするきっかけにはなると思ってます。

まずは全データのダウンロードから始めよう

グリムエコーズの遅さの原因は大量のデータにあります。ゲームの進行に伴い少しづつデータを取得するのでその度に時間が取られてしまいます。裏を返すとあらかじめ全てのデータをダウンロードしてしまえば、大幅な時間短縮が可能になるんです。これは必ずやってください。快適さがまるで違うのでストレスもかなり減ると思います。

全データダウンロードのやり方

まずは普通に起動します。すると美しい歌声と共にトップ画面が出てくるはずです。ここまでは特に意識しなくても自然と進みます。

何度も見てるなんの変哲もないトップ画面

左下に全データダウンロードのボタンがあることに気づきましたか?(笑)僕は最初全然気づかなくて、存在しないと思ってました。あとはここのボタンを押すだけで先行してデータをダウンロードすることが出来ます。

既にダウンロードが終わってるのでこの画面になります(笑)

たったこれだけでゲームのテンポを損なうことなく快適に遊べるので、必ずやっておきましょう。びっくりするくらいサクサクになりますよ(笑)

動きがカクつくなら省エネ設定をオンにしよう

「ロード時間じゃなくて動作が重たくてどうしようもない…」長くスマホを使ってるとスペックの問題でどうしてもカクつくアプリが出てきます。さっさと新しいモノを買えよと言われそうですが、金銭面を考えるとひょいひょいスマホなんて買えませんよね(笑)

そんなあなたにオススメなのが”省エネ”機能です。グリムエコーズではクオリティを少しだけ下げ、ゲームの負荷を下げる機能が実装されています。これにより低スペックでも遊べるような配慮がされてるんです。

省エネモードってどうやって設定するの?

まずはゲーム画面でメニューを開きます。

見慣れたショートカット画面が出てきます。
項目が多くて少しだけやりにくさを感じるのは僕だけでしょうか?(笑)

一番右のメニューをタップしてオプションを選択します。

2段目の歯車マークのオプションをタップ!
省エネモードはもう目の前です。

下の項目から省エネにチェックを入れる。

お疲れさまでした。
多少クオリティは下がりますが、確実に動作はサクサクと動くようになります。

グリムエコーズでは低スペック向けに省エネ設定を推奨してるんですが、どこで変更すればいいのか悩むプレイヤーが続出してます。正直分かりにくいですよね~(笑)ホントは高クオリティで思う存分遊びたいんですが、やっぱり高いんですよね…僕と同じような人も結構いると思うので役立ててくれば何よりです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。