500円でもゲームを楽しく遊べることを証明するブログ

積みゲーで頭を抱えてるなら、いっそのこと売り飛ばしてしまおう(笑)

ワンコインゲームを買いあさり、気づけば押し入れはパンパン状態。

冗談ではなく、雪崩のように崩れ落ちてくることも、しばしばあります(笑)

普通に恐いです(笑)

過去に禁断の収納術を駆使したので、今ではスペースを取らずに収まってます。

ちなみにその時の方法がこちら。

積みゲーマーが伝授する収納テクニック!

でも、コレをやってしまうと酷く心が痛むんですよね…

 

まぁ僕の話は置いといて、皆様は積みゲーにどのような印象を持ちますか?

  • クリアしてないのに積まれて勿体無い
  • 最後まで遊べなかった罪悪感
  • ゲーマーとしての羞恥心

ネガティブな印象が強いと思うんです。

決して良い印象ではなく、出来ることなら避けたい現象と言ったところ。

確かに勿体無いし、なんだかゲームに後ろめたさを感じるかもしれません。

「せっかく買ったのに遊べてない…」

そうやって自分を追い込んで、純粋にゲームを楽しめなくなってる人を何人も見てきました。

非常に悲しいことです…

積みゲーは悪いことでは無い

あくまで持論ですが、積みゲーは悪ではありませんよ(笑)

僕から言わせれば、ゲームを集めることは良い傾向だと思ってます。

「はっ?遊ばないゲームが増えて何が良いって言うんだよハゲっ!」

っとか言われそうですけどね(笑)

積みゲーが悪ではなく、対処しないことが悪い

意味のない積みゲーは辞めなさいって意味です。

面白そうなゲームを沢山買って何が悪いんでしょう。

そもそもゲームはクリアしなきゃダメなんてルールは無くて、楽しく遊ぶためのものですよね。

いつからゲームは、そんなに難しい遊びに変わってしまったんでしょうか?

賛否両論あるとは思いますが、僕はにわかゲーマーなので、この様なスタンスでゲームを楽しんでます。

もちろん、気に入ったゲームは血へどを吐くまで徹夜で遊んでます(笑)

ですが、こんだけゲームが発売されると自分に合わないゲームも沢山出てくるし、全てを見抜くことなんて出来ません。

だからこそ、自分が気に入ったゲームを見つけ出すためにも、積みゲーは必要だと思うんです。

積みゲーが悪く言われる原因は”遊ばない”ことにある

ダメな例は”買うだけ買って遊ばない”パターンです。

遊んでないからどんなゲームか分からないし、結局訳もわからず置かれてしまいます。

ホントに勿体ないし、ダメな積みゲーの例です(笑)

別にクリアまで完走しなくて良いのに、気合いを入れて遊ぶから消化不良を起こす。

積みゲーというのは、ある種ゲーマーの性みたいなもんだと思うんです。

もっと気楽にゲームと接すれば、気を重くしないで遊べるはず。

個人の好みやこだわりがあると思うので、自分の偏見を押し付けることはしませんが、物凄くラフに遊んでる人も居るんだよ〜って伝えたかったんです。

とりあえず買ったゲームには、手を付けましょう(笑)

この話をすると、大抵の人に”非常識”と言われますが、常識やルールなんて無いんだから、好きな様にすればいいのになぁと思ってしまいます(笑)

不愉快だったらすいません…

自分のフィーリングに合うゲームなら積みゲーはアリ!

一度でも遊んでしまえば、どんなゲームなのか雰囲気を掴むことが出来ると思います。

ここで重要なのが全体像を把握すること。

「あ〜はいはい、こんな感じね(笑)」

って感覚を大切にしてください。

購入する前に感じた直感と、遊んだ時の手応えは必ずしも同じとは限りません。

  • 予想通りに面白い!
  • 想像以上につまらない…
  • 意外と面白いかも!(笑)

実際に遊んだ時にしか分からない感覚。

もしも自分のフィーリングと合えば、わざわざ手を打つ必要はありません。

「そういえばアレやるか(笑)」

っとなるまでのんびり待ってれば良いんです。

ぶっちゃけ数多くのゲームを遊ばないことには、何が良くて何が悪いかなんて分かりません(笑)

ゲームの良し悪しは世間の評価ではなく、実際に遊んだあなたしか分からないんです。

だからこそ、ゲーム好きの人はいっぱいゲームを遊んだ方が良いと思う。

その方が自分の許容範囲も広がるし、新たな可能性も出てくると思うんです。

僕はワンコインゲームをヤケクソになって遊んでましたが、今となっては良い経験になったと思ってます。

  • クソゲーだって遊び方や人によっては神ゲーに昇華する
  • バカゲーは自分の理解を超えた部分にこそ面白さがある
  • 名作には語り継がれる理由がある

他にもたくさんゲームから得るものがありました。

僕はアホみたいな積みゲーマーですが、買ったゲームはどんなに短い時間でも遊ぶようにしてます。

だからこそ僕が積んでるゲームには、積まれてる理由がある。

全ての積みゲーマーが悪いとは僕は思わない。

ただし、ろくに遊ばないでゲームを放置してる人はNG。

それはホントにゲームを買った意味がなくなってしまうし、自分に自信がなくなるので辞めた方が良いと思う。

30分でも良いから遊んで欲しい。

そしたら世界がきっと変わると思う。

自分に合わないゲームは眼に入らない様に売り飛ばそう

これが本題です(笑)

いくら選別が出来たところで、見える場所に遊ばないであろうゲームが置かれてると、心苦しくなりますよね。

分かります、その気持ち。

だって僕が持ってる6割くらいのゲームがそうですもん(笑)

だからと言って捨てる事も出来ないし、対処法が分からない…

「そうだ!売れば良い!(笑)」

それは名案だと思ってましたが、ここで問題が浮上します。

きっとあなたはこう考えてませんか?

「新作とか準新作ならまだしも、ワンコインで買ったゲームなんて売れねぇよ(笑)」

仰る通り!

市場に有り余るくらい出回ってるので、多分売れません(笑)

「じゃあ無理じゃん(笑)」

っと思った矢先。

こんなサイトを見つけました。



良くありがちな中古買取のサイトなんですが、よーく見ると面白いことが書いてあります。

「買い取ったゲームは海外で販売される」

なるほど!その手があったか!(笑)

感動と興奮で思わずカラダが震えました。

海外ならば日本ゲームの需要もあるし、なおかつ楽しんでくれると思うんです。

自分が好きだったゲームを海の向こうの知らないゲーマーに引き継ぐ。

日本では底値で安売りされてるゲームでも、海外ならば楽しく遊ばれるかもしれない。

そう考えると胸が熱くなりました。

 

積みゲーマーだって手持ちのゲームを売ることに、多少の抵抗を感じると思うんです。

でも。

異国の方にゲーマー魂を受け継がせると考えれば、なんだか一歩踏み出せそうな気がしませんか?

レトログならPS初期ソフトも喜んで買い取ってくれる!

しかも、レトロゲームが中心なので、今では売れなくなった旧作がメインになります。

僕が紹介してるハードももちろん買い取ってくれます!

  • PS
  • PS2
  • DS
  • PSP

思い出の詰まったゲームを売るなら、なるべく喜んでくれる人が良いですよね。

自分の力で海外に売るのは難しいので、レトログを使って楽しんでくれる人にゲームを届けませんか?

自宅の収納スペースも広くなるし、積みゲーに対する罪の意識も少しは拭えるかもしれません。

日本のゲームを伝えるいい機会なので、要らないゲームを売るつもりなら使ってみてください!


寂しいので質問やコメントはお気軽に~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。